ミストサウナ i・ミスト(ユニットバス専用)
Q&A・ご採用にあたって

MENU

Q&A

性能 メンテナンスについて
なぜナノ微細水(クリアミスト)は濡れないのですか?
ミストの粒子が1マイクロメートル(1ミクロン)未満のためです。ちなみに濡れた感覚をもつのは100マイクロメートル(100ミクロン)位といわれており、霧の大きさは10~100マイクロメートル(10〜100ミクロン)と言われています。
浴室のミスト(湿気)が脱衣所に漏れてきませんか?
漏れ量は通常の浴槽のお湯はり時やシャワー使用時と同程度です。
ミスト運転の水が機器内に残ってカビが生えたりしませんか?また特別なメンテナンスは必要ありませんか?
排水経路を下り勾配にし、水が残らないようにするとともに、ミスト使用後に一定時間経過すると機器本体内を自動乾燥運転を行いカビ等の発生を防ぎます。特別なメンテナンスは不要です。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
加湿器で問題になった水道水の成分カルシウムなどの固形化成分の影響は?
ミストの発生原理は「水破砕方式+気水分離方式」。気化式で発生させる水蒸気に近いものですので一般的な超音波加湿器などと比べ飛散はごくわずかです。
加湿ノズルがカルシウムの結晶で詰まることはありませんか?
実績のあるノズル径を採用しておりますので、カルシウムの結晶でノズルが詰まることはありません。
気水分離部のメンテナンスは必要ないのですか?
可動部ではありませんのでメンテナンスの必要はありません。目詰まりを心配されてのご意見でしたら常に水で洗い流していますので実使用上での目詰まりの心配はありません。
お肌のうるおい比較グラフの単位μSとはどういう単位なのですか?
μS=micro siemens(マイクロシーメンス)で電気伝導率の単位です。水の量を直接的に測定しているわけではなく、水分量に比例して変化する電気伝導率を測定して置き換えています。
水回路の電磁弁の耐久年数は?
洗浄便座等に使用しているものと基本構造は同じです。期待寿命としては10年を考えています。
設置条件について
現在使用している1坪のユニットバスにバス換気乾燥機が付いているのですが、ミストサウナに取り替えられますか?
取り替えられません。ミストサウナには給排水配管が必要で、その配管工事ができないからです。しかし、浴室ごと取り替えされる場合は可能です。エコキュート接続タイプは専用のエコキュートが別途必要です。
パナソニック以外のユニットバスにも取り付けられますか?
設置条件を守っていただければ取り付けられます。ユニットバスメーカーにご相談ください。
ミスト運転の水が機器内に残ってカビが生えたりしませんか?また特別なメンテナンスは必要ありませんか?
排水経路を下り勾配にし、水が残らないようにするとともに、ミスト使用後に一定時間経過すると機器本体内を自動乾燥運転を行いカビ等の発生を防ぎます。特別なメンテナンスは不要です。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
戸建住宅の3階に浴室を考えているのですが、設置できますか?
給水圧を確認いただき、その範囲内であれば可能です。ただし、エコキュート接続タイプの場合はヒートポンプ給湯機設置階
より上への浴室には設置できません。(ヒートポンプ給湯機が3階に設置されている場合は可能です。その場合でも、ヒートポ
ンプ給湯機との接続配管は15m6曲がり以内としてください。)
広さの目安が1.25坪のタイプをユニットバス1.5坪に使用するのは不可とのことですが、2台設置してもだめでしょうか?
能力的には可能ですが、設置スペースやダクト配管スペース、浴室天井の強度面、2台が連動しないという問題があり不可です。
ミストサウナ本体をユニットバス天井に直置き設置できますか?
直置き設置はできません。風向きルーバーとフロントパネルの位置ズレが生じて性能を発揮できません。
事前に細かな施工や条件を検討したいが商品を購入する前に工事説明書を手に入れる方法はありませんか?
換気・送風・環境機器Webカタログ http://www2.panasonic.biz/ls/air/kanki/ からダウンロードできます。
配線・配管・給排水について
井戸水を使用してもよいですか?
使用できません。必ず硬度120mg/L以下の水道水をご使用ください。井戸水の場合、配管を詰まらせる成分を含んできることが多く、早期目詰まりの原因となります。
給排水工事はだれが行ってもよいのですか?
給水工事は当該水道局の条例に基づき、認定水道工事業者が指定された配管材料を使って施工してください。
排水量はどの位でその温度は何度位になりますか?
スタンドアローンタイプは排水量0.4~1.0L/minでその温度は約10~30℃になります。エコキュート接続タイプは排水量0.4
~1.5L/minでその温度は約10~50℃になります。温水式は排水量0.25~1.0L/min、その温度は約40~45℃です。
付属の脱衣室リモコンには5mの信号線が付いていますが信号線の長さが足りない場合はどうすればよいですか?
別売のワイヤードリモコンBV-YB10BLCをご利用ください。
スタンドアローンタイプでエコキュートの温水を使用できませんか?
できません。エコキュートのメーカーによっても異ると思いますが、エコキュートは通常3.5L/min流れないと温水供給をしない構造になっていたり、水圧が低く性能を発揮できないことがあげられます。
エコキュート接続タイプでパナソニック以外のエコキュート温水を利用できませんか?
できません。他社のエコキュートとは信号のやりとりができないためです。パナソニックのiミスト接続可能なエコキュートをお使いいただき、信号線は必ず指定のものをご使用ください。
工事説明書をみると排水を浴室内に流すようになっているが、浴室内以外に流すようにできますか?
浴室内以外に流すこともできます。ユニットバスメーカーや現場によって状況が異なりますのでユニットバスメーカーや排水管業者とご相談ください。
窓のある浴室に常時換気付のミストサウナを設置しても24時間換気設備として認められますか?
もちろん認められます。窓からのショートサーキットのことを心配されていると思いますが、法規上は問題ありません。だた、ユーザー様に対する使い方の説明は必要です。

ご採用にあたって

iミストをご採用いただくにあたっては以下の点にご留意いただき採用をお願いいたします。
実際の施工に際しては、Webカタログ http://www2.panasonic.biz/ls/air/kanki/
で工事説明書をご覧ください。

設置場所・地域の確認

・外気温が-10℃以下になるような地域には設置しないでください。ただし、浴室内の温度が最低でも10℃以上確保できる集合住宅等には設置可能です。
ミストサウナ i・ミストは浴室内が2℃以下になると約30分に1回給水管の水を自動的に流して凍結を防止する機能を持っています。しかし、長時間不在にする時に、電源を切りにして、配管の水抜きを行っても、機器本体に逆止弁を内蔵しているため、完全に水が抜け切らず水配管部が凍結、破損し、水漏れによる被害を引き起こしますのでご注意ください。
・温泉水を引き込んだ浴室には設置できません。
温泉成分が本体や本体内部に付着し、変色・腐食などにより性能および耐食性を著しく損なう原因となります。

浴室の条件(工法・大きさ・形状など)

・在来工法の浴室には設置できません。
蓄熱量が大きいため、浴室温度が上がらず充分暖房性能を発揮できません。
・ユニットバス専用です。広さはスタンドアローンタイプで1.25坪(内寸1.6×2.1m)まで、エコキュート接続タイプは1.5坪(内寸1.6×2.4m)まで設置可能です。浴室に窓を設ける場合は窓枠寸法0.7m2以下にしてください。ただし、複層ガラスの場合(仕様:空気層6mm以上)は窓枠開口寸法1m2以下としてください。0.7m2以下でもガラスルーバー窓は設置できません。
ユニットバスでも戸建住宅でタイルや大理石張りの場合、浴室温度や湿度が上がらず、所定の暖房能力を発揮できません。
また、集合住宅の場合でも、浴室の仕様や周囲温度によっては、立上がり時間が著しく長くなったり、立上がらない場合があります。
・浴室の天井は、フラットなタイプをお選びください。
浴室の天井がフラットなタイプ以外のユニットバスに設置する場合は、事前にユニットバスメーカーに寸法を確認してください。
・浴室は断熱材付をおすすめします。戸建住宅の場合は天井・壁面・床を断熱材付としてください。
断熱材がなく室温が低い場合、浴室の温度が上がらない場合があります。
・浴室の高さは2200mm以下のものをお選びください。
浴室温度や湿度が上がらず所定の暖房性能を発揮できません。
・浴室のドアは給気口があるものをお選びください。
給気口がないと換気・乾燥性能が得られません。給気口は下部にあるタイプのものを推奨します。下部にない場合は、換気のシ
ョートサーキットが起きない様に配慮された給気構造になっているドアをご使用ください。(※ショートサーキット:給気口と
換気扇の位置が近すぎるために、狭い範囲で空気が循環してしまうこと)

給水について

・スタンドアローンタイプは硬度の高い(120mg/L以上)水道水をご使用の地区には設置できません。
配管を詰まらせる成分を含んでいることが多く、早期目詰まりの原因となり、機器の寿命が短くなります。エコキュート接続タイプについてはパナソニックエコキュートの工事説明書をご覧ください。
・スタンドアローンタイプは給水圧は0.15から0.5MPa(1.5~5kgf/cm2)、エコキュート接続タイプは0.10~
0.19MPa(1.0~1.9kgf/cm2)の範囲内であるか確認が必要です。
この範囲以上ですと、浴室が所定の温度にならなかったり、水滴落下や機器故障などの原因となりますので、業者の方に減圧弁を取り付けるよう依頼してください。また、範囲以下ですと所定の湿度にならない場合があります。スタンドアローンタイプの場合は業者の方と相談して加圧ポンプを設置するよう依頼してください。
・エコキュート接続タイプの場合、ヒートポンプ給湯機との接続配管は15m6曲がり以内としてください。また、iミストはヒートポンプ給湯機設置階より上の階への浴室には設置できません。ただし、ヒートポンプ給湯機と同一階の設置は可能です。
配管15m6曲がり以上だったり、階上に設置された場合は給水圧が低下し、所定の性能を発揮できません。
配管15m6曲がり以上だったり、階上に設置された場合は給水圧が低下し、所定の性能を発揮できません。

電源について

・単相200V20Aの専用回路としてください。電気の容量として3kVA必要です。
これ以下ですとブレーカー落ちの原因となります。

換気用ダクト配管について

・換気用ダクトは必ず不燃のダクトを使用ください。
塩ビダクト等不燃材ではないダクトは使用できません。

※ご採用あるいは設置に際しては、カタログだけではなく事前にインターネット等で工事説明書をご覧いただき、詳細をご確認ください。

> 工事説明書などをご覧いただけるWebカタログ

ページの先頭へ