子どもに適した湯温で、
寝つきがよくなるように

大人が気持ちいいと感じる湯温でも、皮膚がうすくて敏感な赤ちゃんや子どもは熱く感じてしまいます。また熱いお湯は交感神経を刺激して、目が冴えてしまうことに。子どもに適した湯温にして、寝つきやすい環境を整えてあげましょう。

パパの後でも熱くないね

カンタン操作で、家族一人ひとりの
お好みの湯温にぴったり設定

一般的な大人の適温は40℃前後。一方、子どもは『ぬるめ』の38℃前後が適温です。家族それぞれ気持ちいいと感じる湯温が違うから、「温浴セレクト」機能で簡単にお好みの湯温を設定。水を足さずに湯温を下げられるので、節水にもつながります。
湯上り時間を教えてくれる「温浴タイマー」付き。

家庭用自然冷媒(CO2)ヒートポンプ給湯機
エコキュート