ぐっすり眠るために
適温でリラックス

眠気は体温降下と関係があり、入浴で一度体温を上げ、熱を放散させると眠りにつきやすいと言われています。お風呂のお湯はぬるめにして、のんびり湯船につかるとリラックス効果も。

お風呂、とってもあったまるね

ぬるめ約39℃のお湯で
入浴後ぽっかぽかが長続き

入浴剤などを使わず、お湯に酸素を含んだミクロの泡を加えた「酸素美泡湯」。ぬるめ約39℃で身体をしっかりあたためて、湯あがり後も湯ざめしにくいのが特長です。

パナソニック 酸素美泡湯