トイレ:
操作性

一覧

TOP

  • テスト
  • テスト

洗剤は、本体側面のタンクに注入。無理な姿勢をせずにラクに補充できます。

洗剤は、本体側面のタンクに注入。無理な姿勢をせずにラクに補充できます。

本体側面のカバーを開けて、市販の台所用合成洗剤(中性)をタンクに直接注入する設計※1。洗剤タンクを外さず、簡単に補充することができます。

〈洗剤補充の目安〉
約3ヵ月に1回(洗剤タンク容量約250mL)
1日あたり大(0.3mL)4回、ハネガード(0.2mL)6回使用した場合。使用環境、使用状況により変化します。

  • ※1 補充後は、本体の洗剤開始ボタンを押してください。
    注)トイレ用洗剤は、入れないでください。
市販の台所用合成洗剤(中性)でOK。
アラウーノ用洗浄補充液もご用意。
  • ※オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。
    注)便器泡洗浄用ですので、便器外側のお手入れには使用しないでください。

ボタンを押すと水位が下がり、「ハネガード(泡のクッション)」が出現。

ボタンを押すと水位が下がり、「ハネガード(泡のクッション)」が出現。

泡のクッションで受け止めて、トビハネヨゴレをおさえる「ハネガード」。ワンボタンで泡が現れます。

泡のクッションで受け止めて、トビハネヨゴレをおさえる「ハネガード」。ワンボタンで泡が現れます。
  • ※ 効果は使用状況によって異なります。直接飛び散る汚れは抑制できません。
    ※ 大洗浄後3時間(泡が残っている間)はハネ抑制ボタンを押しても泡が出ません(水位のみ下がります)。泡設定を切にしている場合は水位のみ下がります。ハネ抑制モードを設定すると、泡投入のために同時に1.2L/回の水を使用します。泡を発生させるためには、市販の台所用合成洗剤(中性)が必要です。

電気代のムダを省く「エコモード」で消費電力を約27%※2カット。

電気代のムダを省く「エコモード」で消費電力を約27%カット。

設定温度※3をおさえたエコモードなら、便座や温水の待機電力を削減。保温切タイマー(時間設定4・6・8時間)を使用すれば、さらにムダが省けます。

エコモード使用時の電力量
  • ※2 年間消費電力量は、4人家族(男性2人・女性2人)で使用の場合。おしり洗浄の使用1日4回、ビデ洗浄使用1日8回、男性小用1日4回とし、便座部は季節別、温水部は年平均で算出したものです。エコモードでの消費電力量は、当社基準(省エネ法2012年度基準の測定条件を参考)による。
    ※3 設定温度約30℃

ページの先頭へ

トビハネヨゴレをおさえる
最新機能を見て、体験できます

どなたでも自由にご覧いただけます ショウルームでできること

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム店を探したい

実物を見ながら検討したい