魅せるコーディネイトの専門家

山川さんの顔写真

くらしスペシャリスト#018魅せるコーディネイトの専門家山川 直子さん

Vol.3 好きなインテリア・家具から考える、空間の見せ方

素敵なリノベーションが終わったら、ついに山川さんの世界観を表すインテリアや雑貨の出番です。その前に、まずは自分が本当に好きと思えるものと出会うためのコツについて、お尋ねしました。

VMD的、私の好きなインテリア見つけ方

好きなインテリアに囲まれたいと思いつつ、実際は、自分がどんなインテリアが好きなのか、よく分かっていない人も多いといいます。「確かに難しいと思います。私は仕事柄、たくさん素敵なものを見てきましたし、”素敵だな“と思ったら、素敵だと感じた理由を分析することで、自分の中で好きなものを明確するようにしてきました」。つまり、本当に好きなものが何かを見つけるためには、「いいな」と心動かされたときに、何がよかったのかを考えてみること。また同じようなものに惹かれるなら、そこにある共通点を見つけるのも好きなもの探しの役に立つといいます。「ご自分の好きなものが分かれば◯◯風、といったテイストに惑わされることなく、自分の世界観が楽しめますよ」。リノベーションをする際、役に立つ手法として山川さんが行なったのは、好きな物の写真を集めてスクラップすること。「使いたい建材から壁紙、新しい住まいに持って行きたい家具まで、みんな写真に撮って集めるんです。並べてみると客観視しやすくなるので、どんなイメージになるのか分かりやすいですよ」。ただし壁紙や建材は、サンプルのサイズが小さい割に使用する面積が広い分、実際に使用した際のイメージが湧きにくいので、大きくなっても違和感がないかプロに相談したほうがいいでしょう。

山川さんの写真

使いたいと思って集めた壁材や床材の画像、手持ちのインテリア家具、布類、さらには素敵だと思ったショップの写真もみんなスクラップ。ここからお気に入りの家具に似合うファブリックなども合わせていきます。

持って行く家具、投入する家具

だいたいのイメージが固まったら、次に行うのが家具のセレクトです。以前から使っているお気に入りの家具は “持って行く家具”として、足りないものや憧れていたものを“追加する家具”として想定し、室内のレイアウトを考えていきました。以前から使っていたお気に入りの家具の中には、すでにラフにも描かれているものもあり、この家具を入れることを想定して空間づくりが行われているので美しくなじみます。「事前に設計士さんに前の家に来ていただき、持って行きたい家具を見てもらったのもよかったと思います」と山川さん。たとえばご自身がよく座っているという紫とオレンジのチェアは、背景に淡いグレーの壁を持ってきたことで、まるで絵画のようなシーンを演出しています。一方、新たに投入したものもまた、新居のインテリア空間になじむようセレクトされたものばかりです。

◎山川さんが以前の自宅から持ってきた家具

自宅から持ってきた家具の写真1
自宅から持ってきた家具の写真2
自宅から持ってきた家具の写真3
自宅から持ってきた家具の写真4
自宅から持ってきた家具の写真5
自宅から持ってきた家具の写真6

山川さんが持って来たお気に入りの家具やインテリア。左下のミリタリーチェアは「ディスプレイで使用したものを引き取りました」。ミリタリーテイストが好きな時代もあったのだそう。右下の写真は、山川さんお気に入りのテーブルとチェア。「テキスタイルデザイナーと木工作家がコラボレーションしたものを展示会で見つけ、一目惚れして購入しました」とのこと。

◎リノベーション後に投入したインテリアの一部がこちら

ハンギングエッグチェアの写真

山川さんがリノベーションしたら絶対置く!と憧れ続けたハンギングエッグチェア。ゆったり揺れながら座って眺める景色は最高だそう。

オットマンの写真

ハンギングチェアへの踏み台として追加したオットマン。置いておくだけで素敵なインテリアです。

キリムのカーペットの写真

トルコで購入したキリムのカーペットは、小上がりの畳部屋から降りたときに、最初に踏みしめる場所に配置。

カウンターチェアの写真

夫婦並んで朝食を食べたい、とキッチンカウンターの下にしつらえた黒いカウンターチェア。

後半(vol.4〜6)では、実際に完成したリノベーション後の住まいを見ながら、VMD的コーディネイトや収納術について教えていただきます。

山川さんの写真

魅せるコーディネイトの専門家
VMD(ビジュアルマーチャンダイザー)山川 直子さん

武蔵野美術大学短期大学部空間演出デザイン科を卒業後、(株)東京ソワール、(株)バルスのVP(ビジュアル・プレゼンテーション)を経て2000年10月フリーに転身、ディスプレイ業務に26年携わる。主にホームファニシングのVMDを軸に、店舗演出、雑貨&インテリアのスタイリング、デコレーターとしても活動。商品をより魅力的に見せ、よさを感じてもらうことを考えた提案を行っている。

山川直子ホームページ http://www.naokoyamakawa.com/

「すむすむ くらしスペシャリスト」は、専門家の皆様のライフスタイルや暮らしのアイデアなどを紹介するコンテンツです。ご自身の暮らしに取り入れられる際は、必要に応じ専門家に確認するなど、自らの責任において行っていただけるよう、お願いいたします。また、ご紹介している写真の設備機器等は、パナソニック製以外のものが含まれます。お問い合わせいただきましても、お答えできない場合がありますことを、予めご了承ください。

くらしスペシャリスト #018 山川 直子さんご感想をfacebookでお聞かせください

あこがれの「住まい」を考えるヒントや、日々の暮らしを少しの工夫でより快適にする情報などをお届けしています