ながく愛着を持てる家具を生み出す専門家

瀨戸さんの顔写真

くらしスペシャリスト#015ながく愛着を持てる家具を生み出す専門家瀨戸 昇さん

Next

Vol.1 安心を感じる家具づくりのために

1985年に生まれ、多くの方に愛される『AD CORE(エーディコア)』。どこにでもありそうで、ここにしかない主張し過ぎない家具のデザインを生み出し続ける唯一のインハウスデザイナー瀨戸昇さんが、今回のスペシャリストです。その普遍的なデザインがもたらす、ながく愛着を持ってともに過ごすことができる家具との暮らしについて、さまざまなお話をお聞かせいただきました。

普遍的なデザインに見る、暮らしやすさのかたち。

東京 広尾の閑静な住宅街に佇む『AD CORE 東京ショールーム』が今回のインタビューの舞台。柔らかな自然光が射し込む中、ゆったりと製品を確かめ、選ぶことができます。AD COREの哲学のひとつである『一度商品化した製品は廃盤にしない』について伺うと「10年後、20年後・・・と、ながく愛用していただける製品をデザインしたいと発足当時から考えていました。すべてを定番として扱うことで、必然的に行き着いた結果です」と瀨戸さん。名作家具と呼ばれる歴史あるデザインと同じように、『古くならないデザインしか世に出さない』という強い思いによって、30年以上経った今もこの哲学が守り続けられています。また、一般的に『フォルムが崩れる、細かい対応が難しい』などの理由で断られることが多いサイズ変更などの特注についても「できる限り承っています。これも愛着を持って使い続けていただくため、家具は『使う人が使いやすいこと』というごく当たり前のことを満たしてこそ、快適な住まいが完成すると考えています」。普遍的で美しい見た目もさることながら、使う人の快適を考え尽くした機能とデザインに、AD COREが愛され続ける理由がありそうです。

スツールの写真

創業当時から愛されるスツール(背もたれのないイス)をリモデルした『CIRCOLO Ⅱ(サーコロ デゥエ)』。張り地や木材のカラーバリエーションが豊富なだけでなく、重ねて置くことができるなど、機能性も抜群です。そこにある表情も、かわいらしい。

展示スペースの写真

ショールーム2階には、AD COREの代表的なチェアが並ぶ展示スペースが。実際に座って、体感して選ぶことができる。

気づいていない不便さを見つけて、改善するというリフォーム。

家具のデザインにとどまらず、老舗旅館などのリフォームも手がける瀨戸さん。家具の入れ替えやセレクト、配置の変更をベースに空間を整える中で、家具が持つ力を感じる機会も多いとのこと。「例えば旅館なら、お客様が入館して、チェックインをするまでの短い動きだけを見ても、“ここにバッグを置く台があれば便利ではないか?”とか、“ご年配の方のためのベンチがあれば休んでいただけるかな?”と家具によって改善できる点が浮かび上がります。これは行動の流れを考えて不便を補っていく方法で、一般のご家庭でも応用可能ですね。」毎日の行動を丁寧に見つめることで、不便を感じている部分を整えると、人の動きがスムーズになります。また、雰囲気を一新する方法としては「照明の使い方も大きなポイントです。光のまわり方が変われば空間は見違えます。トップライトだけの一室一灯で、影をつくらないほど明るく照らされていることが多い日本の住まい。スタンドライトなどを使って光で陰影を出せば、空間に立体感が生まれるのです」。

瀨戸さんが手がけた老舗旅館リフォームの一例
松島の老舗旅館『小松館 好風亭』

BEFORE
ベーシックな客室の写真

客室は、よく見かけるベーシックな日本の旅館のスタイル。

AFTER
リフォーム後の客室の写真

ベッドを投入し、過ごし方から変貌を遂げた客室。スタンドライトや間接照明が、空間に陰影をもたらし、立体感が生まれました。

BEFORE(エントランスホール)
写真
AFTER(エントランスホール)
エントランスホールの写真 エントランスホールの写真

心をなごませる花を生けるスペースや、キッズコーナーを設け、お客様目線の家具レイアウトに。また、あえてデザインを統一しない家具のセレクトで遊び心をもたらしたほか、スタンドライトを多用し、広い空間にも奥ゆかしさを演出しました。

瀨戸さんの写真

ながく愛着を持てる家具を生み出す専門家
クリエイティブ・ディレクター瀨戸 昇さん

1962年 高知県生まれ。自動車デザインに憧れる少年期を経て、インテリアデザインの道へ。1985年エーディコア・ディバイズ唯一のオリジナル家具デザイナーとして、オリジナルブランドを創出。ミラノサローネやLA建築とインテリアデザインについてなど数々のセミナーを全国各地で開催。また、大学や専門学校、企業などでの特別講義を行うなど、多岐にわたって活躍中。


AD CORE ホームページ http://www.adcore.co.jp

「すむすむ くらしスペシャリスト」は、専門家の皆様のライフスタイルや暮らしのアイデアなどを紹介するコンテンツです。ご自身の暮らしに取り入れられる際は、必要に応じ専門家に確認するなど、自らの責任において行っていただけるよう、お願いいたします。また、ご紹介している写真の設備機器等は、パナソニック製以外のものが含まれます。お問い合わせいただきましても、お答えできない場合がありますことを、予めご了承ください。

Next

くらしスペシャリスト #015 瀨戸 昇さんご感想をfacebookでお聞かせください

あこがれの「住まい」を考えるヒントや、日々の暮らしを少しの工夫でより快適にする情報などをお届けしています