家族円満の秘訣は「2時間ちょい早帰宅」と「料理コミュニケーション」家族円満の秘訣は「2時間ちょい早帰宅」と「料理コミュニケーション」

ライフステージの変化や、働き方改革による仕事時間の減少などで、家で過ごす時間が増えつつあるようです。それに伴い、「うち時間」の過ごし方にも変化が…。家族みんなが楽しく過ごせる、そんなくらし方を考えてみましょう。

FACT1 長くなりつつあるうち時間 FACT1 長くなりつつあるうち時間

3年前と比較して在宅時間が増えたと回答した人 約3割 働き方改革の1つとして長時間労働を見直すなど、うち時間が増えてきた。 3年前と比較して在宅時間が増えたと回答した人 約3割 働き方改革の1つとして長時間労働を見直すなど、うち時間が増えてきた。

そこで Q1 在宅時間が増えたことで自宅での行動はどう変わりそう? 夫婦で過ごす時間が増えそう Q2 増えた時間で何をしたい? 家族コミュニケーションを大事に増えた「うち時間」は家族とのコミュニケーション時間にしたい! そこで Q1 在宅時間が増えたことで自宅での行動はどう変わりそう? 夫婦で過ごす時間が増えそう Q2 増えた時間で何をしたい? 家族コミュニケーションを大事に増えた「うち時間」は家族とのコミュニケーション時間にしたい!

しかし「在宅時間が増えて家族関係に不満ができた」と回答した人34% しかし「在宅時間が増えて家族関係に不満ができた」と回答した人34%

FACT2 うち時間は増えすぎると喜ばれない…(泣) FACT2 うち時間は増えすぎると喜ばれない…(泣)

うち時間の増加と家族関係満足度の相関をみると・・・2時間ぐらいのちょい早帰りがベスト 増えた時間が2時間を超えると、満足度はダウン うち時間の増加と家族関係満足度の相関をみると・・・2時間ぐらいのちょい早帰りがベスト 増えた時間が2時間を超えると、満足度はダウン

増えた「うち時間」、どうすれば家族に満足してもらえる?満足度の決め手は料理コミュニケーション 増えた「うち時間」、どうすれば家族に満足してもらえる?満足度の決め手は料理コミュニケーション

結論 2時間程度のちょい早帰宅で家族と料理コミュニケーションを楽しむことが家族満足度の秘訣! 結論 2時間程度のちょい早帰宅で家族と料理コミュニケーションを楽しむことが家族満足度の秘訣!

家族で「料理コミュニケーション」を楽しみたいなら…みんなが楽しく賑わう囲炉裏のように賑わいを囲む、よろこび。Irori Dining 家族や友人が集まって、みんなで作りながら食べて、食べながら作って。みんなが一緒に楽しめる時間へ。 家族で「料理コミュニケーション」を楽しみたいなら…みんなが楽しく賑わう囲炉裏のように賑わいを囲む、よろこび。Irori Dining 家族や友人が集まって、みんなで作りながら食べて、食べながら作って。みんなが一緒に楽しめる時間へ。

詳しくはこちら 詳しくはこちら