間取りプランニング

MENU

みんなの顔が見えるリビング階段の二世帯住宅

<家族構成等>ヒアリングの内容を見る

住まいの形態:二世帯 | 大人:3人 子供:2人 内65歳以上:2人

応募内容

応募間取りを拡大して見る

建築士からのコメント

玄関やキッチン、浴室などの共有部分と、気兼ねなく使用できる親世帯専用のミニキッチンやトイレを配置することで、お互いの生活が より快適になります。
東側に親世帯を配置して、プライバシーの確保と同時に、明るく風通しの良い環境を確保しています。

プロのアドバイス
  • 1南北への開口で風と光の通りが心地よい親世帯
  • 2独立させたキッチンスペースを親世帯に設ける
  • 3夜間でも気兼ねなく使用できる親世帯専用のトイレを配置
  • 4布団収納も可能なクローゼット
  • 5広さもレイアウトも使いやすいLDK。リビングは独立して使うこともできる
  • 6キッチンからの水まわり動線もスムーズ
プロのアドバイス
  • 7動線がスムーズな階段位置
  • 8主寝室から近い位置にトイレを配置
  • 9収納しやすい納戸位置
  • 10広さも収納力も十分な主寝室

住まいを快適にするために、間取りだけでなく仕上げや設備なども考えておきましょう。

※プレゼンテーションボードに掲載されている商品画像はイメージです。
※掲載している商品には、生産終了品が含まれています。

監修:有限会社 アル・プランニング

あこがれの「住まい」を考えるヒントや、日々の暮らしを少しの工夫でより快適にする情報などをお届けしています