ここから本文です。


大阪府 O様邸

マンションで広々暮らす!元気になる赤をアクセントに!

井上定株式会社 楠葉中央店
(旧:リファイン楠葉中央)
このお店の情報・事例を見る 
データ
建物種別 マンション
改修規模 全面リフォーム
築年数 築23年
総工事面積 約70m2
施工期間 約21日
総工事費 約420万円
地域 大阪府
家族構成 2人
テーマ バリアフリー、広々、その他
リフォームポイント

リビング脇の和室を洋室にし、大きなLDK空間を作りました。お部屋の間を開閉壁で仕切り、つなげたり、閉じたり、それぞれの使い方ができるようにしました。壁一面を収納スペースとしご夫婦それぞれのクローゼットを設け、地震でも安心で、ホワイト色で天井・壁と一体化させました。設備面では、浴室を洗面所側にスペースを広げ、ワンサイズ大きいユニットバスが入るようにしました。

お客様の声
長く暮らした転勤先から戻ることになり、貸していたマンションをリフォームすることになりました。リフォームの相談時から工事中まで、転勤先と行き来しながらだったので不安もありましたが、素敵な提案をたくさんしてもらい、いろいろ検討することができました。施工も丁寧で満足のいく仕上がりになりました。
担当者の声
大島 秀介

マンションで広々と暮らせるのか、お風呂も狭くなるのではというのがご主人のお悩みでしたので、間取りの変更からご提案させていただきました。ご夫婦それぞれの空間、またご一緒に楽しむ空間と、開閉壁を用いて仕切ることにしました。マンションという制約ある空間をなるべくご希望に添えるよう検討させていただきました。
ビフォーアフター
ビフォー

段差のある和室。

アフター

段差をなくし、フローリング貼りで広々とした空間に。壁一面を収納スペースとしてすっきり。

ビフォー

アフター

開閉壁で大きな開口が実現しました。

ビフォー

細切れの間取りでした。

アフター

開閉壁を閉めれば、ダイニングは奥様・リビングがご主人のスペースとそれぞれの時間を楽しむことができます。

ビフォー

アフター

建具をベリティスのホワイトオークで揃え、天井壁と一体化して、より広々と見えます。

ビフォー

調理スペースが狭く、開き扉のキッチン

アフター

IHや食器洗浄機を備え、お手入れのしやすさ大幅アップ。引出収納で収納力もアップ。家電用のコンセントやシンク位置を変え、調理スペースの拡大と使い勝手にもこだわりました。

ビフォー

ご夫婦の生活の中心であるリビングダイニングが約9畳と狭かった。浴室も1216サイズで、戸建の大きなお風呂から比べるとかなり狭い。

アフター

LDにつながる和室を段差の無い洋室にリフォームし、広々なLD空間にしました。間を開閉壁で仕切ることで、閉じたらご夫婦それぞれの空間・開いたら大きなリビングになり、お二人のくつろぐ空間として活用できます。

施工店情報
パナソニックリフォームクラブ
井上定株式会社 楠葉中央店
(旧:リファイン楠葉中央)

〒573-1105
住所:大阪府枚方市南楠葉1-6-8プレザントハウスビル101号
電話:072-856-1743 FAX:072-856-1799

■運営会社名 井上定株式会社
■建設業 大阪府知事許可(特-27)第81924号
■建築士事務所 一級建築士事務所:大阪府知事登録(イ)第22417号

このお店の情報・事例を見る
井上定株式会社 楠葉中央店(旧:リファイン楠葉中央)のリフォーム事例一覧