住まいの設備と建材 > リフォーム > リフォーム用語集 > 既存住宅売買瑕疵(かし)保険

ここから本文です。

既存住宅売買瑕疵(かし)保険

専門の建築士による中古住宅の検査と保証がセットになった保険制度。引渡し後に、既存住宅に欠陥が見つかった場合に、補修するためにかかった費用が支払われる。
国土交通大臣が指定した住宅専門の保険会社(住宅瑕疵担保責任保険法人)が保険を引き受ける。