リフォームQ&A:リフォーム全般

一覧

TOP

一戸建てのリフォームで気をつけることは?

原則として、強度を保つために必要な壁を取り払わないようにしましょう。木造一戸建ては柱と梁に加えて、筋交い(すじかい)という斜めに入れる部材で建物を支えています。特に筋交いは、地震や強風に抵抗して建物を守る大切な役割をしています。筋交いの入った壁を耐力壁(たいりょくへき)といいますが、その壁を撤去することはできません。間取りを大幅に変える場合は、構造に詳しいスタッフのいる会社を選ぶとよいでしょう。

ページの先頭へ