住宅リフォームのヒント集

一覧

TOP

2019/03/29

新生活スタート。子どもが安心・便利な設備のリフォーム

新生活が始まると家族の暮らしが大きく変化します。子どもの入園や入学は嬉しいけれど、生活パターンが変わり、忙しくなったり、心配ごとも…。子どもの新しい生活をサポートし、ママもパパも安心できる住まいの工夫をご紹介。

生活が大きく変化。リフォームで考えておきたいこと

入園や入学は家族にとって嬉しい生活の始まりです。子どもが小学校に入学すると今まで使わなかったモノが増えていきます。収納スペースが足りなくなったり、子どもの留守番が心配だったり、少し悩むことも出てきます。リフォームでは、子どもの成長に合わせて、子どもも親も安心できる快適な住まいを考えましょう。

子どもの留守番でも安心できる、玄関まわりの工夫

子どもの留守番で心配なのが、インターホンが鳴ると誰かを確かめずに玄関ドアを開けてしまうことです。「誰が来てもドアを開けてはいけない!」と言っても、お友達が遊びに来ることもあります。訪問者をモニターで確認できるドアホンや、宅配の荷物の受け取りは押印もできる宅配ボックスが便利です。

●カメラ付きドアホンとポストを一体化

チャイムが鳴ったときに誰が来たか分かるだけで安心感があります。ご近所の方や友達が来たのか、子どもでも判断できたらいいですね。
カメラ付きのドアホンがあれば、来訪者が確認できます。パナソニックの「ユニサス」なら、ポスト・照明・ドアホン・表札が一体になっているので、玄関まわりがスッキリ。ブロック塀に埋め込んだり、塀に据え置きしたり、さまざまな設置方法が可能です。

●リフォームでも取り付け可能な宅配ボックス

子どもだけのお留守番でも、宅配便の荷物が受け取れるのが、押印もできる戸建て住宅用宅配ボックス「コンボ」です。据え置きや壁掛けなど設置方法が選べ、リフォームでも設置可能。インターネットショッピングで購入した商品などの小型のお届けモノが家族にかわって受け取れます。サイズも豊富で、省スペースタイプもあります。

スマートHEMSで子どもの帰宅をお知らせ

パナソニックの「スマートHEMS」は、エネルギーをスマートに節約、計測できるシステム。照明やエアコンを制御して節電したり、離れた場所の機器を操作できるなど、生活が快適になります。
無料のスマートフォン専用アプリ「スマートHEMSサービス」を活用すればプッシュ通知で、子どもの帰宅や洗濯機の運転終了情報を知らせてくれるので、忙しいママには大助かり!
慌てて家を出た時にありがちな「戸締りをしたかな…?」という時でも外出先から戸締りを確認でき、鍵が開いている場合には、外出先からもスマートフォンを介して施錠が可能です。
リフォームでも設置できるので、省エネで快適なこれからの暮らしを考えて導入するのもいいですね。

  • ※子ども部屋などの電気使用量が増えると「在宅」と判断してプッシュでお知らせ。子どもの帰宅を推定することが可能です。

片付けが自分でできる収納スペースをつくろう

新生活は通学するためのカバンやランドセルなどのグッズ、保育園や学校からの書類など、何かとモノが増えていきます。自分で片付けられるようになるためには、最初が肝心!リフォームで人気なのが、壁面収納です。子どもの目線に合わせた場所に収納スペースがあると、自然に片付ける習慣が身につきます。

あかりを変えて、気分も一新!

あかりを変えるだけで、部屋の印象はガラリと変わります。ファブリックを使用した、ポップでかわいいテイストのものなど、デザインにこだわったり、光の色を切り替えられる照明なら、リビングでの宿題もはかどりそう。照明リフォームで、春からの新しい暮らしが快適に。

人気記事ランキング

関連キーワード