住宅リフォームのヒント集

一覧

TOP

2016/3/14

好きな色、好きなキッチンにリフォームして、自分らしく暮らす

お気に入りの場所があれば、そこにいるだけで心が和んだり、気分転換できます。そんな場所を自分の家のなかにつくれたら、家に帰るのがもっと楽しみになるはず!好きな色でわが家にお気に入りの場所をつくりましょう。

自分色でキッチンをお気に入りの場所にしよう

毎日使うキッチンをお気に入りの場所にできたら、調理や片づけがもっと楽しくなります。キッチンの印象は白やオフホワイトという印象が強いですが、キッチン扉の色や質感、カウンターの柄、シンクの色など、コーディネイト次第で、同じ場所が全く違った印象に変わります。3つの色でコーディネイトしたプランをご紹介します。

  • ※ 3つのプランの写真で使用しているインテリア雑貨はFrancfrancの商品です。商品は予告なく仕様・価格を変更する場合や、販売終了となる場合があります。

大人かわいいピンクコーデ「SWEET PINK」

パステルの甘さだけでなく、大人かわいいピンクのコーディネイト。シンクのピンクを効き色に、扉やカウンターはベージュカラーやブラウンを合わせてスモーキーな仕上がりに。リビングのクッションやダイニングの小物をピンクでリフレインして遊べば、かわいいだけじゃない、落ち着くのにふわっと柔らかい印象になります。

キッチンもリラックスできる空間に「PLANT GREEN」

みずみずしい気持ちにリフレッシュさせてくれるのが、緑のもつ力。観葉植物などのグリーンを随所に飾り、キッチン扉やカウンターもグリーンでコーディネイト。葉や枝の伸びやかなシルエットと清潔感のあるキッチンは、アースカラーのソファや床とも好相性。ナチュラルでカフェ空間のようなくつろぎを生みだします。

「CHIC PURPLE」で落ち着いた空間に

指し色の使い方で、シックだけれど個性豊かに、キッチンの表情はグンと変わります。シンクにパープルを使ったキッチンは、ブラウンのキッチン扉やグレーのワークトップとのなじみもよく、ポイントカラーが際立ちます。小物にブラックを取り入れれば、凛とした印象になりますよ。

簡単にシミュレーションできる、カラーコーディネイション

自分の好きな色はあるけど、実際に使ったらどんな感じなのか、イメージがつかめないという人は、カラーコーディネイトのシミュレーションがおすすめ。web画面上で、対面式やI型、L型など自宅のキッチンのレイアウトを選んで、パーツごとに好みの色をはめ込んで試してみることができます。床の色も選べるので、わが家に合わせたシミュレーションができます。

自分好みのキッチン空間をプランニング

人気記事ランキング

関連キーワード