予想外の発想!
大規模リフォームで暮らしを
豊かに

一覧

TOP

キッチン

キッチン
念願の独立キッチンは、
モノリスのおかげ

冷蔵庫や家電収納場所を間仕切り側に。
独立性だけでなく機能性も
アップしたキッチン空間。

大型の冷蔵庫やこまごましたキッチン家電は間仕切り棚を利用し、キッチンの対面に並べました。キッチンは壁一面に幅広くスペースをとって、吊り戸棚の下には水切り棚を設置。そうすることで壁際のキッチンスペースをゆったりと確保でき、振り向けば冷蔵庫があるので調理中の導線もシンプルになりました。

また、間仕切りの奥行きを家電のサイズに合わせることで、壁が目隠しとなり他の空間からキッチンを見たときもすっきり整頓された空間に見えるように配慮しました。

壁一面に幅広くスペースをとって、吊り戸棚の下には水切り棚を設置したキッチンカウンター
間仕切りの奥行きを家電のサイズに合わせることで、壁が目隠しに キッチンの奥行きに合わせた大容量の食器棚

キッチンは機能性とデザイン性を
兼ね備えた
L-CLASSを採用。

くり返される家事を少しでも楽に、効率よく行うために。便利な機能、操作性、使いやすさを備えた、先進の設備を豊富に用意している「 L-CLASS KITCHEN 」。隙間がないから汚れにくくお掃除も簡単な「スキマレスシンク」や、長期間ファンのお手入れが不要な「ほっとくリーンフード」はもちろん、家電収納棚も使いやすい高さ設置されていて、棚を引き出さずに使える便利な蒸気処理機能が付いています。

お料理上手な奥さまのたくさんの食器も調理家電もしっかりと収納でき、カウンターの上はいつも散らからずにスッキリ。お掃除もしやすい機能的なキッチンに仕上がりました。

長期間ファンのお手入れが不要な「ほっとくリーンフード」も 棚は引き出さずに使える便利な蒸気処理機能付き
大容量の食器棚を壁際に

キッチンの奥行きに合わせた大容量の食器棚を壁際に。
「和洋問わず種類の多い食器も取り出しやすくしまいやすいので、一番下の棚には夫のお酒のコレクションまで入っています」と奥さまは大満足!

キッチン脇のデッドスペースが
お気に入りの場所に変貌。

以前はデッドスペースであったキッチン脇の窓際の一角に、明るく日当たりのよいカウンターを設置。
タワーマンションらしい大きな窓からは、目の前の海を見渡せる最高のロケーションで「今は一番のお気に入りです」とご夫婦の特別な空間ができました。

目の前に広がる海原を見渡しながら朝食を取り、夜はゆっくりとお酒を飲みながら過ごす。
贅沢な時間が流れるこの場所では、肩の力が抜けリラックスできるそうです。

キッチン脇の窓際の一角に、明るく日当たりのよいカウンターを設置 目の前に広がる海原を見渡しながら朝食を取り、夜はゆっくりとお酒を飲みながら過ごしています

「私たちに何でも話してみてください」
コンシェルジュが
「夢のリフォーム」をサポートいたします

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム会社を選びたい

実物を見ながら検討したい