住まいの設備と建材 > リフォーム > キッチン3Dシミュレーション

ここから本文です。

キッチン3Dシミュレーション

『Kitchen 3D』は、リアルタイムに生成された3DCGオブジェクトを使って新しいキッチンを立体的にイメージできる AR(拡張現実)アプリケーションです。キッチンの設置される場所を『Kitchen 3D』アプリで撮影。最新のキッチンプランの中からお好みのプランを選び扉柄を変更することで、カンタンにリフォームシミュレーションを行っていただけます。この機会にあなたの理想を形にしてみましょう。

「Kitchen 3D」の使い方

アプリをダウンロードする

App Storeにアクセスして「Kitchen 3D」をインストールします。

(下記の画像をクリックするとダウンロードページが表示されます。)

  • QRコードiPadアプリ
    for iPhone Download

※Kitchen 3Dは無料アプリです。
※App Storeは、Apple inc.が運営するiPhone・iPod touch・iPad向けアプリケーションのダウンロードサービスです。
  Apple、Appleのロゴ、iPhone、iPod touchは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPadは、Apple Inc.の商標です。

iOS版 iPad2以降 iOS8.0以降が必要

Kitchen 3Dでは、左記の端末での動作を確認しています。
これらの端末以外では、正常に動作しない可能性がありますのでご了承ください。

ライン
アプリケーションの起動

ホーム画面の「Kitchen 3D」アイコンをタップし、アプリケーションを起動します。

top画面
写真を撮ってシミュレーション写真を選んでシミュレーション
ライン
キッチンの配置場所を撮影する

水準器がなるべく水平になるように撮っていただきます。

撮影画面

撮影画面

グリーンライト

画面が水平になるとグリーンライトが
表示されます。

撮影ボタン

「撮影」ボタンで撮影します。

最初に戻るボタン

「最初に戻る」ボタンを押すと、
始めからやり直すことができます。

アルバムから写真を選びます。

 アルバムから写真を選択していただけます。

写真選択画面1

カメラロールを選択します。

写真選択画面2

写真を選択します。

最初に戻るボタン

「最初に戻る」ボタンを押すと、
始めからやり直すことができます。

※「最初に戻る」ボタンを押された場合は、撮影、アルバムから選択された画像、サイズ、角度、プラン、調整、扉柄の情報は
 すべてリセットされますのでご注意ください。

ライン
プランを選択する

写真を撮影、またはアルバムから選択されますとキッチンの「間口サイズ」選択が表示されます。
「間口サイズ」を3タイプから選択し、次にお好みのキッチンプランを選択してください。
※「プラン」ボタンを押して、お好みのキッチンプランを選択するとリアルタイムに反映します。

プラン選択画面

タイプ選択画面

プラン選択画面

プラン選択画面

ライン
キッチンを配置する

「STEP3」で選んだキッチンが配置されますので、サイズ・角度を合わせます。
図1のように、ピンチイン・ピンチアウトでサイズの拡大・縮小が可能です。
図2のように、スライダーバーで角度調整が行えます。

ピンチイン・ピンチアウト

ピンチイン・ピンチアウト

スライダーバーでの角度調整

スライダーバーでの角度調整

ライン
調整する

撮影した写真に配置したキッチンが合わなかった場合は、
「調整ボタン」を押し、キッチンの調整を行ってください。

調整画面

調整画面

ライン
扉柄を選択する

「扉柄」ボタンを押し、キッチンの扉柄を選択していただくとリアルタイムに反映します。

扉柄選択画面

扉柄選択画面

ライン
保存する

シミュレーション後の写真は、カメラロールに保存できます。

保存ボタンをタップ

保存ボタンをタップ

保存したデータをご覧になる場合(画像はiPadの例です)

ホーム画面「写真」アイコンをタップ

ホーム画面「写真」アイコンをタップ

カメラロールよりご覧いただけます。

カメラロールよりご覧いただけます。

リフォームのお店・商品を探す