ここから本文です。

太陽光発電システム

太陽光発電導入リポート 「HIT」の発電量に大満足

急遽、「HIT」に変更。明らかに発電効率に大きな差がありました!

「身支度しながらのパワコンチェックが毎朝の日課!」

オール電化のメリットをもっと上げたくて!
3年前にオール電化にリフォームをして、電気に1本化しましたが光熱費はあまり変わらなかったんです。
このあたりは地元で天然ガスがでているのでガス代がすごく安くて、なかなかその安さを超えるだけのメリットをオール電化に感じることはできませんでした。
原発問題で電気代が上がるという話もあったので、どうせ電気料金をずっと払い続けるなら電気代が安くなって、売電収入も見込める太陽光発電に投資したほうが将来的にもトクだなと考えて設置を決めました。
太陽光発電を付けるなら、やっぱり発電力よ!
「HIT」をご提案いただく寸前まで、他の販売店さんと他メーカーの太陽光発電で契約を結びかけていたんです。
うちの屋根にフィットしそうなデザインが気に入っていたので「まぁ、いいか…」と。
でも、くらしONさんから「HIT」の説明を聞いたら明らかに発電効率に大きな差!「太陽光発電はやっぱり発電力!」と家内と話し合い、費用対効果を考えて契約寸前に「HIT」に切り替えたんです。デザイン的にも問題なし!間一髪セーフでしたね。(笑)

「家内の節電協力もあって、売電金額は2万円越え!」

数字に出るまでは半信半疑でしたが、予想以上の実力ですね!
「HIT」の発電効率に惹かれて購入してはみたものの、付けた当初は「果たしてどれだけ元がとれるかなぁ」と、その実力に半信半疑なところもありました。
そうしたら春の陽気に誘われたのか、3月に予想発電量※に対して105%の発電量を叩き出したんです。
売電額も2万円超え!他メーカーの太陽光発電を設置している家内の友人は「思ったより発電しないの〜」とこぼしていたらしいですから、本当に「HIT」を選んでよかったです。この調子でいけば繰り上げ返済も夢ではないですね。
もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く