ここから本文です。

太陽光発電システム

太陽光発電導入リポート 「HIT」の安心施工に大満足

雨漏りの心配?ありません!長年の瓦屋根で、立派に発電しています!

新築なら分かるけど、既築の家でも設置できるの?
新築当時から変わらない瓦屋根でも太陽光発電は設置できるんです!
家内も最初は「本当に付けられるの?」って思っていたみたいですが、きちんと丁寧に設置できれば雨漏りの心配なんかもありません。
パナソニックの「HIT」は防水対策がしっかりしていましたし、金具の取付けなども屋根に影響のないように工夫されていましたね。パネルも軽い!毎日、立派に発電していますよ!

「発電・売電ノート。その日の天気も記した電気家計簿です!」

週1回の定休日がわが家の売電デー!
家で商売を営んでいるんですが、お店が休みの日には夫婦ふたりで出かけることが多いんです。
買い物や共通の趣味であるゴルフにも行きます。そんな日は、昼間に電気を使うことがほとんどありませんから、まさしく売電デー!
もちろん、天候に左右されることもありますが、設置後3ヵ月間の統計を見ると、定休日の売電量(1日の積算売電量/kWh)はほぼ2ケタですね。
気分をリフレッシュしている間に、どんどん発電した電気が売れていく。働き者の「HIT」のおかげです。
夫婦で助け合いながらのコツコツ節電生活です。
太陽光発電を付けてから、ふたりとも節電意識がものすごく高くなりました。
エネルギーモニタを見て「電気を100円売るってたいへん」と気付いたんです。
ですから、わが家では例えば、トイレの暖房便座は朝の一番寒いときだけ「高温」にして、日中はスイッチを切っています。
消費電力が比較的高い掃除機もなるべく深夜電力を使うようにしています。
あまり節電に神経を使いすぎると疲れてしまいますけど、ちょっとした心掛けが生の数字(売電金額)に現れますから高ければ、高いほど励みになります。

「家内が便座の暖房を消し忘れても私がしっかり切ります。」「ジイジの家はテレビでデンキの画面を見ることができるんだね。」

もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く