ここから本文です。

太陽光発電システム

太陽光発電導入リポート 創畜連携システムに大満足

曇り空でも売電?!これが「HIT」の底力ですよね!!

「どれだけ売れた?仕事から帰宅後の日課です。」

わが家の年間発電予測、すべてシミュレーション超え!
「HIT」を設置してまだ半年くらいですが、売電金額は月平均9,000円くらいです。
今日みたいな曇り空でも売電しているときがあったので「へぇ〜、こんな曇天でも少し売れるほど発電しているんだ」って、そのときは「HIT」の底力を感じましたね。
毎月の発電量は、すべてシミュレーション以上!こんな“予想のハズレ”なら、いくらでも歓迎ですよね。
41歳からの売電貯蓄で、新たな人生設計。
太陽光発電には若干の興味しかありませんでした。
仕事が忙しくて、ショウルームに行って相談する時間もなかったです。でも偶然、FOMAさんと出会い、わが家(オール電化)に太陽光発電を設置したときの経済効果(電気代軽減と売電)、そして返済計画をお聞きしているうちに「どうせなら年齢が若いうちに付けたほうが得かな」と思ったんです。
いまは売電分を返済にあてていますが、10年後の完済時点で、私はまだ41歳。
そこからは売電分すべてが手元に残るので、貯蓄すればいろいろな資金に役立つだろうなと考えたのも設置を決めた大きな動機です。

「まだまだ節電ライフ修行中です!」

無駄な電気は消そう!節電ライフへ努力中です!
「無駄な電気は極力消そう!」と節電意識が芽生えたのは、太陽光発電を付けてからです。
やっぱりエネルギーモニタで発電量とか、電気消費量を「数字で見る」というのは節電意識を変えますね。
でも、仕事で疲れているとつい、テレビをつけっぱなしにして寝てしまうこともあるので、もっと努力しなきゃ!と思っています。
もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く