ここから本文です。

太陽光発電システム

太陽光発電導入リポート エコライフに大満足

いまは地球環境に配慮したい時代だから、クリーンエネルギーを家庭でも取り入れたい!

「くもりの日も、働き者だよ。ほら、今も数値が上がっている!!」

売電分は、8000円。でも、実際の発電効果はそれ以上!!
日照時間が短い1月に設置したんです。今年はくもりの日が多かった気がしたので、正直、発電量もあまり期待をしていませんでした。実際、売電した額を見ると、約8000円。
まぁ、こんなもんかなと…。でも!よく考えてみたら、昼間の電気をまかなって、余った分だけ売っているわけですから、これは相当発電していますよ。
しかも、暖房を使う冬なのに、電気代も設置前と比べて約1/3減っているんですから。これからの季節、さらに効率よく発電するそうなので、とても楽しみです。
節電は必要。でも、ガマンはいや!
今後、電気は確実に不足し、一層の節電が求められると思うんです。でも、「節電=ガマン」というイメージがありますよね。
いいことをしているのに、苦痛って、おかしいですよ。「HIT」を設置して自宅でたっぷり発電すれば、電気を今まで通り使っても、購入する電気が少なくてすみ、節電につながります。
かといって、電気をたくさん使おうという気にはなりません。売電量をもっと増やして楽しくトクをしたいという気になるんで、以前よりも電気を大切に使うようになりましたよ。

「節電をさらに意識するようになったね。」「これからは、売電・買電の領収書を見るのが楽しみだわ。」

わが家が身をもって、「HIT」の良さを証明します!
ご近所の方々が工事の様子を見ていらっしゃったようで、「太陽光発電は、どうですか?」と聞いてくれます。みなさん、興味があるんですよね。私はね、各家庭でもクリーンエネルギーを取り入れて、地球環境に配慮しないといけない時代だと思うんです。
モニターになったつもりで、「HIT」の良さをみなさんに伝えていますよ。「余った電気は売れますよ」、「環境にも配慮ができます」、「節電がラクですよ」って。
どの家庭でも太陽光発電が当たり前のように設置され、環境にやさしい社会になったら、ステキですよね。
HIT 230シリーズは2012年9月をもって受注終了いたしました。
もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く