ここから本文です。

太陽光発電システム

太陽光発電導入リポート 長期使用者に聞く

故障どころか、性能の劣化もなく5年間ずっと順調です!

Q. 国の補助金や余剰電力買取制度が整備されていなかった時代に、設置を決めた動機は?
A. 確かに周りで設置されているお宅はなかったですね。でも、わが家は子供4人に祖父・祖母の8人家族なので、消費電力もすごくて。それならいっそオール電化にリフォームして太陽光発電で日中の電気だけでもまかなえれば助かると考えて設置を決めました。

「主人からの帰るコールは、その日の発電量の問い合わせです。」

Q. この5年間で故障やトラブルは?
A. 一度もありませんよ。設置当初はまだ耐久性さえ分からなくて正直不安でしたが、毎月残している発電量の実績データを見てみると、ほぼ毎月シミュレーション以上の発電量!設置したのは5.04kWなのに、5.5kW発電していることも!故障どころか、性能の劣化さえ感じませんね!
Q. 経済効果はいかがですか?”
A. 子供も大きくなって電気使用量はさらに増えたんですが、光熱費は下がっているんです。以前は電気とガスで年間34万円くらいでしたが、いまは電気代のみの年間約17万円です。しかも、電気代だけをリフォーム前後で比較しても年間で3万円程安い。消費電力が多いので売電は期待していませんでしたが、光熱費がこれほど安くなれば言うことなしです。

Oさま発電量データ

HIT 210シリーズは、2011年10月をもって受注終了いたしました。
もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く