太陽光発電システム

太陽光発電購入リポート 安定した発電量に大満足

【茨城県古河市 Nさま】 うちは迷わずパナソニックを選択。一番の決め手はコストパフォーマンス!

太陽光発電ありきの新築計画、
屋根のカタチから考えました。

オール電化の家を建てるにあたって、住宅ローンを抱えながらでも叶えたかったのが「豊かな生活」です。そのために太陽光発電は不可欠でした。
昼間の電気代を節約できるだけでなく、売電収入があれば余裕や楽しみが生まれ、より豊かな人生を送れるだろうと計画したんです。 少しでも多くのパネルを、最良の条件で設置できるように屋根は「片流れ」にしてもらいました。

「電気代節約のため、蓄電システムも導入。」

コンスタントな売電に期待。20年後には1,000万円計画です!

いろいろなメーカーを検討しましたが、一年を通しての発電量と10年後、20年後の見返りまで考えればパナソニックでした。シミュレーションでは20年後の売電収入合計が1,000万円!4〜500万円の初期費用で2倍の売電収入をめざせるなら、パナソニックを選ばない手はないですよね!その資金でキッチンをグレードアップリフォーム!も夢ではないです。


出先からでも緊急対応。お手伝いさんがいるみたい!

うちはエアコン、テレビ、ブルーレイレコーダーもパナソニック。
スマートHEMSで管理していますので、例えば「録画を忘れた!」ときでも、スマホで出先から録画予約ができます。中でも一番ありがたいのが、エアコン!帰宅前にスマホでONにしておけば、寒い部屋に帰らずに済みます。 共働きのわが家ではお手伝いさんのような存在です!

帰宅前にスマホでピッ!「テレビで売電量をチェック!」「金額でも表示されるから分かりやすいわ」
もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く