アイランドプラン (#013 宮崎県宮崎市 Mさま)

一覧

TOP

週末は、このキッチンが パーティ会場になります。

テーマは、
人が集まって楽しめるキッチン。

新築の時に考えたのが、人が主役になる、人が集まってくるキッチンでした。他社のキッチンにほぼ決めていたのですが、パナソニックのショウルームでこのキッチンを見て「これだ」って。もともとファンであった深澤直人さんのデザインであったこと、そして『トリプルワイドIH』であったことが決め手ですね。さすが深澤さん、実用的なのにちゃんと存在感があって、ご近所の奥様は輸入品と勘違いをされたくらい。アイランド型でフロートタイプなので、家族はもちろん、お客様もキッチンを囲むように集まれます。まさにテーマにぴったりのキッチンがつくれたと思っています。

"私らしく"使い勝手もデザインも選べます。

複数の人が複数の料理をつくれるのも、
『トリプルワイドIH』ならでは。

横に並んで立てるので、娘と一緒にお料理をする機会も増えましたね。パーティの時も参加者にお料理を頼むのですが、2~3人並んで役割分担することで手際よく仕上げられます。私は現在、新聞にお料理のレシピを連載しているのですが、メニューづくりの時も、この『トリプルワイドIH』で同時に作業ができるのでとても助かっています。それとIHの手前のスペースは、炒め物や揚げ物をする時に材料を置いておけるし、揚げたものを盛りつけるお皿もおけるし重宝しています。

ワイドサイズなので2人同時に加熱調理してもひじなどがぶつかりません。

急な来客も
15分あれば受け入れOKだとか。

IHの段差とすき間が少ないので、汚れてもサッと拭くだけ。今まではすき間は竹串で一生懸命掃除をしていましたから、この違いは大きいですね。調理した後の掃除がイヤであまりつくらなかった揚げ物もよく食卓に出します。IHやフードの掃除が簡単になったら少々の油はねも気になりませんから。シンクも拭くだけでキレイになるので、急な来客も、15分ほど前に連絡してもらえればササッとキレイにできて大丈夫ですね。

カウンターとの段差がわずか1.9mm。フラットでお手入れしやすい。

※内容については個人の感想であり、設置条件や使用条件により感じ方に個人差があります。