対面プラン (#011 福岡県福岡市 Hさま)

一覧

TOP

IHを使っていたからこそ、『トリプルワイドIH』の良さがわかります。

まず、ご主人が『トリプルワイドIH』に一目惚れされました。

新築するにあたり、まずこだわったのが、土地でした。テーマがアジアンテイストのリゾート風でしたから、池が側にあって段差のあるこの土地を見つけたときはうれしかったですね。次に、こだわったのがキッチンで、子供がいるので家族が見える対面型にしました。そしてIHですが、この『トリプルワイドIH』に決めたのは主人のこだわりです。理由を聞くとなんでも一目惚れなんだとか。

「がめ煮」などお正月料理に『トリプルワイドIH』が大活躍。

初めは「グリルがないし」と、どちらかというと今までのIHのほうが・・・と思っていましたが、フライパンでもおいしく焼けるので問題ないですね。グリル掃除もしなくていいし。それに今までのIHは、奥のコンロは使っていなかったので、なんかもったいない気になっていました。それがこの『トリプルワイドIH』だと、3口を同時に使えるのでとてもテキパキとお料理が作れるようになりました。感覚的には1.5倍ほど。がめ煮などいろんな種類をつくる、お正月料理も3口はとても助かりました。

大きな鍋が3つ同時に使えて、
手前は調理スペースに使えます。

火力も十分、収納も十分。
シンクも気に入っていただきました。

今まで3KwのIHを使っていましたが、新しいIHでも十分です。光リングも私はなくても気になりませんし。このほかにもこのキッチンにしてよかったのは、家族の笑顔が増えたことです。休日には子供がチョコレートケーキをつくるなんてことはまさにこのキッチンのおかげ。

業界トップクラスの大容量。よく使うものが手元にあるから、使いやすいのです。

収納で気に入っているのは、シンク下のシンクロスライド網棚。ラップや細かい物がすっきり収納できて大助かりです。水垢がつきにくくきれいに使えるシンクなど、私こそ、このキッチンに惚れたといえますね。

さっとひと拭き整流板

※内容については個人の感想であり、設置条件や使用条件により感じ方に個人差があります。