I型壁付けプラン (#007 愛媛県松山市 Sさま)

一覧

TOP

同じIHでも、拭きやすさがまるで違いますね。

IHの手前に生まれたスペースはとても有効に使われています。

母屋に両親が住んでいて、食事のほとんどをそちらでしています。ですからここで本格的にお料理をすることはあまりないのですが、簡単な昼食であったり、夜食などはここでつくっています。まあ、いまは、子供のミルクづくりがメインかもしれませんね。『トリプルワイドIH』は、コンロの手前にスペースがあるので、ミルクづくりのときもそこに哺乳びんやミルクの容器を置けてとても便利です。ミルク用のお湯を沸かしたり、白湯をつくったり、3つの調理が同時にできるのもうれしいですね。

大きな鍋が3つ同時に使えて、
手前は調理スペースに使えます。

段差の少ないIHだから、お掃除もとてもラクだとか。

子供が、まだ4か月なので育児にかなりの時間を割かれます。ですからこのキッチンのように、サッと拭くだけできれいになるのはとても助かります。昨年の11月から使っていますが、ほら、新品みたいでしょ。シンクも汚れがつきにくいからお手入れも簡単だし、このIH部分は段差が少なくて、汚れてもカウンターと一緒にひと拭き。子供のためにも、いつもきれいにしておけるのはありがたいですね。

『トリプルワイドIH』専用のレンジフードで
背の高いご主人にも好評です。

以前、主人と2人で『トリプルワイドIH』の前に並んでそれぞれが好きな食事をつくりました。わたしはラーメンで彼がチャンポンだったのですが、これが以外と楽しかった。これも横に幅のある『トリプルワイドIH』ならではですね。その時に思ったのですが、IHの位置に合わせてレンジフードも奥に入っているので、彼もフードが気にならなかったみたい。当分、このキッチンがわが家の中心になるのは間違いなさそうです。

IHが奥にあるので、奥行きの浅いレンジフードをご用意。背の高い人もラクに使えます。

※内容については個人の感想であり、設置条件や使用条件により感じ方に個人差があります。