対面プラン (#001 山口県防府市 Hさま)

一覧

TOP

トリプルワイドIHを見て、これだって思いました。

『トリプルワイドIH』だから、床や壁が汚れにくいことに大感激。

いままでのIHだと、手前のコンロで揚げ物をするとその油ハネが床にまで飛んでスリッパの裏までベトベトになっていました。奥のコンロを使うと壁が汚れるし・・・。カタログで『トリプルワイドIH』を見せていただいたときは“これだ”って思いました。コンロの手前にスペースがあるから、油ハネも床まで届かないんです。後始末もコンロのまわりをサッと拭くだけだし。汚れにくい、掃除が簡単=きれいに使えるということが実感できました。きれいになるから、きれいにしておきたくなるキッチンだということでしょうか。

IHが奥にあるので油の飛散が少なく安心

きれいに使えることに、徹底的にこだわられました。

新築する時、住宅会社の方にお願いしたのは、「きれいに使える住まい」でした。以前から「きれいにお使いですね」や「よくお掃除されていますね」とか言われましたが、私が特別お掃除好きなわけでなく、心掛けてきたのは“汚れにくいものを使う”“きれいに使えるものを選ぶ”ことでした。汚れなければ、お掃除をしなくてもきれいなわけですものね。そんな私のオーダーに応えてくれたのがこのパナソニックのキッチンでした。

カウンターとの段差がわずか1.9mm。フラットでお手入れしやすい。

フラット対面プランなのに、
見せたくないところは上手に隠されています。

3つのコンロは、それぞれご飯用、お鍋用、煮物用など、知らず知らずに決めて使うようになりました。それと手前のスペースは、それぞれの器を置けて、盛りつけもきれいにできるようになりました。でも、来客時はその過程を見せたくないので、壁で手元を隠すプランにしていただきました。キッチンの必需品でありながら、その存在がいつも気になる“まな板”と“ふきん”も専用の乾燥機をつけて見えないように隠してしています。主人も「スッキリしていいキッチンだね」といってくれました。こんな素敵なキッチンを勧めていただいた住宅会社の方には、本当に感謝しています。

“私らしく”使い勝手もデザインも選べます。

※内容については個人の感想であり、設置条件や使用条件により感じ方に個人差があります。