住まいの設備と建材 > システムキッチン > リビングステーション > 特長・コンセプト > 02 おそうじラクラク

ここから本文です。

リビングステーション

02 おそうじラクラク

おそうじラクラク

隙間をなくし、一体感を高めたPaPaPaシンク、スキマレスシンク。

PaPaPaシンク

PaPaPaシンク

スキマレスシンク

[ムーブラックタイプ]
[ステンレスタイプ]
クリアタイプ

スキマレスシンクの解説ムービーも合わせてご覧ください。

汚れが落ちやすいコーティングで、おそうじラクラク。

ファンキレイフード

高速回転フィルターでフード内部の油汚れを1/10にカット。

高速回転フィルターが捕集した油分を約90%※1キャッチ。

ファンキレイフード

油分を含んだ煙がフィルターを通過する際、高速回転する円盤状のフィルターが油だけを捕集。これにより煙に含まれる油分を約90%※1キャッチし、フード内への侵入を大幅にブロックします。

ファンキレイフード

フィルターで捕集した油はオイルキャッチにたまります。面倒なフード内部の掃除回数が大幅に減少します。

油汚れが少ないから、普段のお掃除もカンタン。

ファンキレイフード

普段の汚れはさっとひとふき。フィルターが捕集した油はオイルキャッチにたまるので、取り外して洗うだけ。

さっとれるフード

外の汚れも、中の汚れも「さっと」取れる。油汚れに強い、さっとれるフード。

「有機親水コーティング」で、油汚れも濡れふきんでさっと拭くだけできれい。(整流板)

整流板イメージ写真
整流板イメージ写真

整流板によって
油煙をしっかりと捕集します。

整流板イメージ写真

1.コーティングが表面の凹凸を平滑にするため油汚れがふき取りやすくなります。
2.さらに、ふきんに含まれた水分が整流板表面と油汚れの間に入り込み、汚れを浮かすことで、洗剤なしでも油汚れが落ちやすくなります。

「フッ素(撥水撥油性)コーディング」で、フード内部の汚れが落ちやすい。(フード内部・ファン本体)

フード内部イメージ写真
ファン本体イメージ写真

ファンは、さっとれるファン仕様で、外すのもワンタッチ。
ファンは丸洗いできます。

さっとれるファン
丸洗いイメージ写真

さっとれるフードの解説ムービーも合わせてご覧ください。

[センタータイプ / サイドタイプ用]

[壁付けタイプ用]