Q&A よくある質問にお答えします。

一覧

TOP

フローリング(木質床材)の特性について

Q1.「VOC」「4VOC」って何?

 :「VOC」とは「揮発性有機化合物」のことで、室内空気汚染の主要物質とみられています。厚生労働省が指針の対象にしている12物質のうち、ホルムアルデヒド・トルエン・キシレンはこれらのVOCの中でも、優先的に削減に取り組むべき化学物質とされています。トルエン・キシレンともに、常温で無色、芳香をもつ可燃性の液体で、油性塗料やニスなどの薄め液として、また接着剤の原料としても使われています。また、「4VOC」とは木質材料から放散するトルエン・キシレン・エチルベンゼン及びスチレンの4つの揮発性有機化合物を指しています。

Q2.シックハウス症候群は起きないの?

 :シックハウス症候群を防ぐには床材だけでなく、その他のさまざまな建材や家具、日用品まで含めてトータルに考えることが必要です。
床材だけでシックハウス症候群を防ぐことはできません。

Q3.靴下をはいた足で滑ったりしないの?

 :床材表面の摩擦係数が小さすぎると滑りやすくなり、大きすぎるとつまづいて歩きにくくなります。
床材の摩擦係数は歩きやすくて、滑りにくい、適度な摩擦係数に設定されています。

Q4.色を選ぶときのポイントは?

 :落ち着きが必要な寝室や書斎には、ウォールナット色やチェリー色など濃いカラーを。
軽快でカジュアルな雰囲気を演出したいリビングや子供部屋にはメープル色やホワイトオーク色やクリアー塗装などの明るめの色をお選びください。

Q5.オーク系とビーチ系ってなに?

 :床材の表面に使っている突き板の樹種です。
オーク材はナラ材とも呼ばれ、木目のはっきりした樹種です。落ち着いた空間演出にぴったりです。
ビーチ系は、親しみやすく繊細な美しさ。ふとしたときに感じる、やわらかな木の表情が特長です。

Q6.トイレや洗面所に使用できるの?

 :アーキスペックシリーズなどの水まわりにおすすめする床材をお選びください。ただし、水濡れしやすい場所に施工するときは、さねの接合部をシリコンシーリングする必要があります。施工業者さんにご相談ください。

Q7.ワックスがけは本当に必要ないの?

 :ワックス不要
このマークの商品については、ワックスがけをしなくても美しさが長持ちします。

※表面保護のためワックスもかけられますが、床材表面の塗膜性能は発揮できなくなります。

Q8.日常のお手入れはどうすればいいの?

 :掃除機などを使いこまめにホコリをとるようにしてください。ぞうきんを使用する場合は、乾いたぞうきんでカラ拭きしてください。溝部分にはホコリ汚れがたまりやすいので、注意してください。また、ひどい汚れの場合は、ぬるま湯につけて固くしぼったぞうきんで拭き取ってください。

フローリングのWebカタログを見る

内装収納のすべてカタログを見る

コーディネイトや色柄をチェック
最新機能を見て、体験できます

どなたでも自由にご覧いただけます ショウルームでできること

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム店を探したい

実物を見ながら検討したい