case03 シェアハウス case03 シェアハウス

What's New

シェアハウス

アンモナイツ
東京都武蔵野市

  • TOP
使用商品 片開きドア DE型 ドア・枠:ワイルドオーク柄を市販塗料で塗装 モール熱処理ガラス

「本当にドアしか変わっていない?」
住人全員が驚いたほど表情が変わった。

住んでみたい街の常連、吉祥寺にある「アンモナイツ」は、建築家の瀬川翠さんが営むシェアハウス。洗練されたホテルのような雰囲気よりは、個性が出るほうがいいと考え、あえて個室のドアをDIYし、異なるデザインに。高さが1m80cmと既製品のドアより低かったため、「もう二度と変えられないかも…」と思っていた時に出会ったのがクラフトレーベル。

シェアハウス 室内写真1

「1mm単位でサイズ調整できると聞き、心配していたサイズの件がクリア。そのうえ、ドアのデザイン、ガラス、カラーと、ラインナップが豊富で、すべてのドアに個性を出すことができました」と嬉しそうに話してくれた瀬川さん。ウォールナット柄とグレージュウォールナット柄のドアは、時間が経つにつれて表情の変化が楽しめるのも魅力。

使用商品

片開きドア MF型
ドア:グレージュウォールナット柄 枠:しっくいホワイト柄
モール熱処理ガラス(左)

片開きドア DE型
ドア:ウォールナット柄 枠:しっくいホワイト柄
レイン熱処理ガラス(右)

シェアハウス 室内写真2

ウォールナット柄のドアにはアクアガラスを、ネイビーオーク柄のドアにはチェッカーガラスを組み合わせた。みんなで住んでいるからこそ、プライバシーを確保することは大切。要望にフレキシブルに応えられるのも、パーツのバリエーションが豊富だから。各部屋に付いた住人のブランド名やショップ名を記したプレートとの相性もばっちり。

使用商品

片開きドア DE型
ドア:ネイビーオーク柄 枠:しっくいホワイト柄
チェッカー熱処理ガラス

片開きドア MF型
ドア:ウォールナット柄 枠:しっくいホワイト柄
アクア熱処理ガラス

  • シェアハウス 室内写真3

    ▲デザインが異なるドアが持つ個性と、DIYした内窓やダイニングテーブルなどのぬくもりで、居心地がいい空間に。

  • シェアハウス 室内写真4

    ▲デザインが異なる個室のドアには、同じデザインのハンドルを採り入れた。少しの統一感が空間に調和をもたらす。

  • シェアハウス 室内写真5

    ▲ウエルカムボードのように使うこともあるという入口ドアには、塗れるドアに黒板塗料を採り入れた。

    使用商品

    片開きドア LE型
    ドア・枠:ワイルドオーク柄を市販塗料で塗装
    透明熱処理ガラス

  • シェアハウス 室内写真6

    ▲瀬川さんが手作りした内窓には、植物や住人たちのハンドメイド雑貨をレイアウト。

  • シェアハウス 室内写真7

    ▲鮮やかなブルーのタイル壁のキッチンには、「ついつい買ってしまう」というほど好きなツールを見せて収納。

  • シェアハウス 室内写真8

    ▲「生活感ある空間が好き」という瀬川さんは、メンズライクな空間にグリーンを投入してクールさを緩和。

好きなドア色と壁紙を選んで自分だけのコーディネイトをしてみましょう!ステキに彩るアイテムを取り入れて、お部屋づくりをもっと自由に!カラーコーディネイトをする
好きなドア色と壁紙を選んで自分だけのコーディネイトをしてみましょう!ステキに彩るアイテムを取り入れて、お部屋づくりをもっと自由に!カラーコーディネイトをする