レシピ集

一覧

TOP

香ばしナッツとスプラウトを添えて。さわらの西京焼き

材料(2人分)

さわら 2切れ
(西京味噌)
白味噌 100g
みりん 40cc

ブロッコリースプラウト 適量
レッドキャベツスプラウト 適量
ミックスナッツ 各少々
(スプラウト用の味噌ドレッシング)
西京味噌 大さじ1
酢 小さじ1

作り方(IHグリル使用)

  1. さわらは両面に塩をふって10分ほど置き、水気をふき取る。
  2. 白味噌とみりんを混ぜ合わせて西京味噌をつくり、ドレッシング用に大さじ1をとっておく。残りの西京味噌をさわらにまんべんなく塗りラップでしっかりと包み、一晩以上冷蔵庫で漬け込む。
  3. 2でとっておいた西京味噌と酢を合わせて、味噌ドレッシングをつくる。
  4. 2のさわらの表面の味噌を丁寧に取り除き、グリル[自動調理 つけ焼き]で焼く。
  5. 焼きあがったさわらを器に盛り、スプラウトを乗せて、砕いたミックスナッツを散らし、味噌ドレッシングを添える。

ポイント

  • ・さわらの代わりに、生鮭、甘鯛、鱈などでもおいしく召し上がれます。
  • ・ミックスナッツはフライパンでから炒りすると、より香ばしくなります。
  • ・トマトやレタスなど、スプラウト以外の野菜もお好みでお使いください。

料理のコツ

  • ・味噌漬けにした魚は焦げやすいので、よく味噌を取り除いてから焼いてください。

IHグリルなら

  • ・つけ焼き機能を使うと、自動でおいしく仕上がります。
  • ・魚の焼き加減は[しっかり、標準、お急ぎ]から選んでいただけます。

※ 火力及び加熱時間の表示はWシリーズを使用した場合の目安です。鍋の種類、形状、材料の量などによって火力が異なってきます。様子を見て火力を調節してください。

レシピトップページへ