ここから本文です。

IHクッキングヒーター

換気連動

IHクッキングヒーターもレンジフードもパナソニックなら、さらに使いやすく

IHクッキングヒーターWシリーズ、KZ-LX6S/LH6S、KZ-R573SG、KZ-G33XST、KZ-G22CL3、KZ-F33XST、KZ-XS30Fでは、レンジフードとの換気連動が可能です。さらに、パナソニック エコナビ搭載レンジフードを組み合わせると、調理状況に応じたおまかせ自動運転でお料理が一層快適に。
※KZ-LX6S/KZ-LH6S/KZ-G33XST/KZ-G22CL3/KZ-F33XST/KZ-XS30Fは換気連動のみ。

IHクッキングヒーターWシリーズとエコナビ搭載レンジフードDEシリーズの組み合わせ例
ムダな風量を抑えて快適性を実現する

連動レンジフード※4を手元で操作。新ボタンで「入」「切」も風量調節も簡単に(ユニバーサルデザイン)。

※1 調理を終えてIHの「切」ボタンを押すと、レンジフードは一定時間運転を続けて停止します。

※2 リモコン操作のレンジフードで、コンロ信号を受信しないタイプの場合は換気連動しません。

※3 レンジフードの機種によっては換気連動できない場合があります。

※4 Wシリーズ、KZ-LX6S/LH6Sのみ。

IHクッキングヒーターとの組み合わせ設置パターンの目安

●パナソニックのIHとレンジフードの組み合わせ以外では赤外線の信号種が一致していないために連動しないことがあります。連動しない場合は、換気連動コードの切り換えを行う必要があります。詳しい操作方法は設置説明書をご確認ください。
【主要な赤外線コードと信号種】
2:家製協フォーマット/36.7kHz(工場出荷時の設定)
14:NECフォーマット/38kHz
※ただしお使いのレンジフードによっては、コードを変えても換気連動しないことがあります。

赤外線コードの切り替えが必要なとき

エコナビ搭載フラット形レンジフード

調理センサーでかしこく省エネ運転。しかも、おそうじラクラク
写真左:自動洗浄でお手入れかんたん(DWシリーズ)、写真右:羽根がラクに取り外せるタイプ(DEシリーズ)

詳しくは商品サイトにてご確認ください。
レンジフードの商品サイト sumai.panasonic.jp/air/kanki/rangehood/(別ウインドウで開きます)

  • 掲載価格は希望小売価格です。消費税・工事費は含まれておりません。

● このページの内容はWシリーズの機能を中心にご紹介しています。