従来のグリル(焼き網タイプ)のお手入れ

一覧

TOP

焼き網・受け皿・扉が取り外せて丸洗いできるお手入れ簡単設計。焼き網はこびりつきにくいピュアフッ素コートです。「お手入れ」キーでヒーターと、除煙フィルターについたニオイと汚れを空焼きして軽減します。

ご使用のたびにお手入れを
焼き網
アドバイス!
1.水につけておくと汚れがおちやすくなります 2.調理前にサラダ油を塗っておくとこびりつき防止になり、さらにお手入れ簡単!
ご注意

●たわし・磨き粉は使わない。(取っ手など塗装の表面が傷付きます)
●焼き網をスポンジのナイロン面や、ナイロン製ネットに入ったスポンジでこすったり、食器洗い乾燥機に入れない。(フッ素樹脂がはがれます)

サッと外して流し台へ
受け皿
アドバイス!
受け皿は食器洗い乾燥機でも洗えます。
ご注意

●たわし・磨き粉は使わない。(取っ手など塗装の表面が傷付きます)
●受け皿ホルダーを変形させない。(扉が閉まらなくなります)

本体からカンタンに外して洗える
扉

扉の側面を両手で持ち、扉裏側にある左右の突起を押しながら真上に引き上げる。

アドバイス!
1.水につけておくと汚れがおちやすくなります 2.調理前にサラダ油を塗っておくとこびりつき防止になり、さらにお手入れ簡単!
ご注意

●たわし・磨き粉は使わない。(取っ手など塗装の表面が傷付きます)
●扉を食器洗い乾燥機に入れない。(パッキン・樹脂部が変形します)
●扉を外すとき、取り付けるときに受け皿ホルダーを変形させない。(扉が閉まらなくなります)

空焼きでニオイと汚れを軽減する「お手入れキー」
庫内
空焼きのしかた
1.受け皿・焼き網・受け皿ホルダーを外します
手前側に汚れがこびりついているときは、台所洗剤(中性)をしみこませた布を汚れた部分にかぶせ、しばらく置いてからふき取ります。
ご注意●終了直後は高温になっています。
2.扉を閉め「メニュー お手入れ」を押す
3.グリル「切/入」を押す→約20分→終了するとブザーが鳴り、自動で切れる