ここから本文です。

エコキュート

新商品情報

省エネ基準達成 スタンダードモデル 新ラインアップで登場!
年間給湯保温効率(JIS)3.3※1 家庭用自然冷媒(CO2)ヒートポンプ給湯機 パナソニック エコキュート ※写真の商品はHE-NSU37HQS、脚部化粧カバーは別売品
ラインアップPDFを見る
2017年1月16日 発売予定 Nシリーズ ●パワフル高圧 フルオート 屋外設置用 HE-NSU46HQS/HE-NSU37HQS 屋内設置用 HE-NSU46HQMS/HE-NSU37HQMS ●フルオート 屋外設置用 HE-NS46HQS/HE-NS37HQS 屋内設置用 HE-NS46HQMS/HE-NS37HQMS
特長1 省エネ ふろ保温時最大約35%※2省エネ「エコナビ」搭載、特長2 HEMS対応「ECHONET Lite」規格対応  省施工で美観性を損なわないHEMSアダプター(別売品)、特長3 耐震設計 震度7相当に耐える貯湯ユニット設計
新電気料金メニュー対応* 電力小売完全自由化に伴う、新電気料金メニューに対応が可能です。また、あらかじめ設定しておくことにより、朝方の電気使用量ピーク時間帯と重ならないよう、沸き上げ完了時間を1時間早めることもできます。***品番がHE-から始まるエコキュートにおいて。施工業者様にて設定。一部の電気料金メニューでは、お湯の使用状況等によって夜間時間帯以外でも沸き上げすることがあります。電気料金メニューについては、ご契約の電力会社へお問い合わせください。  **一部の電気料金メニューには対応できない場合があります。詳しくはWEBでご確認ください! 詳しくはWEBでご確認ください! http://sumai.panasonic.jp/hp/denkimenu.html
※1:年間給湯保温効率(JIS)は、消費者の使用実態を考慮に入れた給湯保温効率を示すために、1年間を通してある一定の条件をもとにヒートポンプ給湯機を運転した時の単位消費電力量あたりの給湯熱量およびふろ保温熱量を表したものです。なお、値は省エネモードである「おまかせ節約」で測定した値であり、実際には、地域条件・運転モードの設定や使用条件等により変わります。(沸き上げモード「おまかせ」に設定した場合やふろの沸かし直しをすると効率が低下し消費電力量が増える場合があります) ※2:フルオート、当社試験設備にて、ふろフタあり 浴そう湯量180L 設定温度42℃ 外気温7℃ 貯湯温度75℃ 接続配管φ13A架橋ポリエチレン管10m 断熱材あり ふろ湯はり完了後120分保温した場合の比較(湯温学習後)、エコナビON時 1380kJ/OFF時 2120kJ ※3:PanasonicのAiSEG以外のHEMS、または、Panasonicの住宅機器コントローラーをお使いの際は別途無線ゲートウェイ(メディアコンバーター)が必要です。 ※4:2013年6月以降発売の角型モデル 370L・460L貯湯タンクにおいて ※5:試験条件:JMA神戸波120%にて加振。 ○納期についてはお問い合わせください。 ○ヒートポンプユニットは屋内に設置できません。 ○「エコキュート」の名称は電力会社・給湯機メーカーが自然冷媒(CO2)ヒートポンプ式電気給湯機を総称する愛称として取り扱っております。 ○「ECHONETLite」はエコーネットコンソーシアムの商標です。
トップページへ戻る