「宅配便の再配達が
ない」まちをつくろう。
宅配ボックス実証実験

一覧

TOP

2017.10.03

プロジェクトに先駆けて
京都市とパナソニックがキックオフ会談

2017年10月3日、京都市役所にて門川大作 京都市長とパナソニック外廻りビジネスユニット 高松ビジネスユニット長が会談を行いました。パナソニックは「福井県あわら市における戸建て世帯での実証実験の成功に続き、学生のまち京都市で、集合住宅や大学での成果を期待したい」と意気込みを伝えました。門川市長も「京都市は人口の約1割が学生のまち、そして労働や環境などは市の課題でもあり、この試みは願っていたこと」とプロジェクトの推進に積極的に取り組む意向を示しました。また市長は「この試みは、売り手よし、買い手よし、世間よし、未来よしの四方よしだ」と会談を締めくくりました。世界の環境都市を掲げる京都市での再配達実証実験が始まります。

京(みやこ)の再配達を減らそう!プロジェクト

このプロジェクトに関するお問い合わせ

宅配ボックス実証実験事務局

06-4400-7402

受付時間 月~金曜日/10:00~17:00

商品に関するお問い合わせ

パナソニックお客様ご相談センター

0120-878-709

受付時間 365日/9:00~20:00