「宅配便の再配達が
ない」まちをつくろう。
宅配ボックス実証実験

一覧

TOP

2016.10.18

あわら市で記者発表をおこないました。

2016年10月18日、福井県あわら市役所において、福井県あわら市、パナソニック株式会社による「宅配便の再配達がない」まちを目指す「宅配ボックス実証実験」開始の記者発表をおこないました。

  • 橋本達也あわら市長と当社ハウジング事業部外廻りビジネスユニット中島総括主幹により、今回のプロジェクトの目的や趣旨が説明されました。

  • 実証実験のモニターは、あわら市在住の共働き世帯100世帯が対象となり、パナソニック戸建住宅用宅配ボックス『COMBO(コンボ)』が無償で配布されます。※モニター申込みは公募。(応募多数の場合は抽選を実施)

  • 設置対象の製品は、①押印・施錠ができる②電気、電池が不要で電気工事不要の後付け宅配ボックス『COMBO(コンボ)』のハーフタイプ〈前出し〉CTNR4030RCS(シルバー)、ミドルタイプ〈前出し〉CTNR4020RCS(シルバー)です。

  • 宅配ボックス実証実験期間は、2016年11月中旬~2017年3月末日。2017年1月下旬に中間報告、同年4月中旬に再配達減少効果(①宅配業者の労働時間②Co2の排出量③杉の木植樹換算④日本の総世帯数に換算など)の最終結果を報告する予定です。

報道関係の方のお問い合わせ

実証実験PR事務局
(株式会社マテリアル内)

03-5459-5490

受付時間 月~金曜日/10:00~19:00

あわら市民の方のお問い合わせ

あわら市役所総務部政策課

0776-73-8005

受付時間 月~金曜日/8:30~17:15

商品に関するお問い合わせ

パナソニックお客様ご相談センター

0120-878-709

受付時間 365日/9:00~20:00