ホームエレベーター1608ジョイモダンS200Vが2016年度グッドデザイン賞・ベスト100を受賞しました。

審査委員コメント
油圧機器の小型化と機器レイアウト変更という技術・設計の両面からのアプローチによって、ホームエレベータ―のピット深さ200mmに縮小。既存戸建て住宅のリフォームにおいてはこの値はエッセンシャルで、地盤の掘り下げや基礎はつりが不要となることで、工期短縮、コスト低減が実現し、ホームエレベーターのリフォーム設置に対する心理的障壁を下げた。1畳分のスペースで簡易介助式車椅子も利用できるホームエレベーターが導入できることは、日本の住宅の寸法体系にも合っており、超高齢化社会におけるクオリティ・オブ・ライフの向上、住宅ストックの活用促進にも寄与するデザインであると評価された。

押入れ!リフォームで新型2階専用ホームエレベーター1608ジョイモダンS200V新登場

乗り場ドア
ドア写真(フィブロホワイト柄)
標準装備フィブロホワイト柄
ルーム内
ルーム内写真
標準装備フィブロホワイト柄
床:グレイッシュピンク

選べる!乗り場ドアデザインとカラー

ルーム内
ルーム内写真(グランホワイトオニックス柄)
床:グランホワイトオニックス柄
  • ドア写真(スモークオーク柄)VERITIS
  • ドア写真(ウォールナット柄)VERITIS
  • ドア写真(チェリー柄)VERITIS
  • ドア写真(オーク柄)VERITIS
  • ドア写真(メープル柄)VERITIS

住まいのインテリアに合わせて各階ごとにお選びいただけます。

Uオーダーオプション
  • 省スペース
  • 省施工
  • 省エネ

タタミ一畳にスッキリ納まる横長設計

昇降路平面図
車椅子対応
全幅430mm×全長730mm以下サイズの
簡易型介助式車椅子をご利用ください。
乗り降り時は、
数回の切り返しが必要です。
車椅子サイズ
ご利用可能な車椅子参考
推奨車椅子NAH-207写真
日進医療機器株式会社TEL.0568-21-0635NAH-207

諸事情により仕様変更や生産中止となる場合があります。車椅子メーカーに必ずご確認ください。

ご利用可能な「車椅子タイプ」や「サイズ」は目安として参考表示しています。実際にご利用になる車椅子でご確認ください。

業界最小200mmのピット深さを実現

建築工事の省施工により、工期短縮・コスト軽減。

リフォーム時のピット納まりイメージ図です。
ピット納まり図

メーカー希望小売価格

下記の価格以外に「諸官公署等手続費」が別途必要です。

商品名 構造 停止数 商品 工事代 合計
1608
ジョイモダン
S200V
鉄骨・コンクリート造住宅 2階
2停止
2,500,000税抜 350,000税抜 2,850,000税抜
木造住宅 2,600,000税抜 350,000税抜 2,950,000税抜
  • 建築付帯工事費・遠隔地・離島は除く。
  • リフォーム時の諸経費及びオプションは別途料金。
  • 詳細は個々の建物図面に基づきお見積もりさせていただきます。
  • 上記費用以外に初年度より継続的にメンテナンス契約料金が必要。
  • 北海道、青森県、秋田県、岩手県を中心とした次世代省エネ基準のI地域、II地域および最低気温外気温がマイナス10℃を下まわる地域では、寒冷地仕様プラス20,000円税抜になります。