ここから本文です。

設置について3

設置について 使い方について その他 水害・停電・落雷時の対応 断水・凍結について
設置について

Q

1階に電気温水器を設置時、2階でお湯はりやシャワーは使えますか?

A

●高圧力型
標準圧力型と比べよりパワフルな給湯が可能です。
2階でも、お湯はりやシャワーが使えます。3階では手洗い程度の湯量が使えます。

高圧力型
A

●標準圧力型
快適シャワーのベーシックタイプです。
1階のみのご使用ならばいつでもお湯がたっぷり使えます。給湯加圧ポンプでさらに勢いのある快適シャワーが可能です。
※2階、3階への給湯は、給湯加圧ポンプが必要です。

●標準圧力型

Q

2階に電気温水器を設置時、1階で使用できますか?

A

おふろの設置はできません。給湯は階下5mまで使用可能です。但し、必ず負圧弁付自動空気抜き弁と、流量調整弁を設置してください。(タンク破損防止のため、必ず取り付けてください)


Q

ジェットバス・気泡バス・24Hバスと併用できますか?

A

ジェットバス・気泡バス使用時は自動たし湯設定を『切』にして使用してください。(ジェットバス・気泡バスの気泡が吸い込まれると誤動作の可能性があります)24Hバスは銅配管中の銅イオンの殺菌効果が微生物ろ過に影響を与え、ふろ水の清潔維持が困難となる場合がありますので、併用はできません。


Q

2世帯住宅で浴槽が2つある場合、両方に自動でお湯はりできますか?

A

1台の電気温水器に対し、1つの浴そうしか自動お湯はりできません。