蓄電システム

[住宅用] 創蓄連携システム 3タイプのシステムを用意

蓄電容量 5.6kWh
パワーステーションS
(壁掛けタイプ)
停電時出力100Vタイプ
蓄電容量 5.6kWh
パワーステーション
(自立型)
停電時出力100Vタイプ 停電時出力100/200Vタイプ
停電時出力100Vタイプ
蓄電容量 11.2kWh
パワーステーション
(自立型)
停電時出力100/200Vタイプ

[住宅用]創蓄連携システムRタイプ

各システムの特長はこちら をご覧ください。

創蓄連携システムのご購入にあたって

パナソニック住宅用太陽光発電システム用の商品です。既設の当社製太陽電池モジュールとの接続が可能です。対象太陽電池モジュール、接続可能範囲、各種手続きについては、販売店へご確認ください。
既築住宅へ設置する場合は、停電時にも使用したい機器の見直し、それに基づく既設配線の変更や追加配線が必要です。
外壁に必要な配線開口面積が取れない場所には設置できません。(パワーステーションへ配線が集中します)
本システムの配線構造は余剰配線のみの対応で、全量配線への対応はできません。
パワーステーションの出力や回路数以上の太陽電池モジュールを設置する場合、別途パワーコンディショナを増設し、合計20kWまで対応可能です。出力制御対象エリアは こちら をご確認ください。
UPS(無停電電源装置)ではありません。
もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く