屋根裏換気システム

屋根裏の熱気を排出して2階部屋や階段室を快適に。

冷房が効かない・・・。真夏は暑くて二階で生活できない・・・。夜、寝苦しい・・・。などは屋根裏の熱気も原因のひとつ。

屋根裏換気システムは屋根裏に換気扇を設置し、屋根裏空間の最も高いところから熱気を吸込み、排気することにより効率よく熱気を排出することのできるシステムです。

屋根裏換気システム 効果

屋根裏換気システムの働き

屋根裏空間の最も高いところから熱気を吸込み、効率よく熱気を排出。また同時に居住スペースで最も熱気のこもりやすい階段室からも熱気を排出。

すると

屋根裏の効果

日没時から夜中にかけての温度を大幅に低減

そのため

室内の効果-夏

・夜の寝苦しさ、冷房エネルギーの負荷軽減

・階段室に気流ができ、昼間もすごしやすい空間へ(熱気・湿気・臭気の排出)

しかも

室内の効果-冬

昼間の1~2時間程度の運転で、湿気等の排出効果

屋根裏温度測定結果

換気システム運転時と停止時の温度差
条件
適用床面積のめやす:約25坪(約80m2
風量 屋根裏換気風量 強400m3/h(換気回数 約10回/h)
階段室 換気風量 強150m3/h(全体換気 約0.5回/h)
使用周囲温度 -10℃~50℃

考察

熱気の排出効果は屋根裏と2F階段室で認められます。(最大排熱効果:2.9℃温度を下げる) 熱気の排出効果は日中より日没から夜中にかけて顕著に現われています。

品番
FY-550LP
セット希望小売価格 130,800円(税抜)
上記セット品番は
屋根裏換気ファンFY-550LPAとシステム部材FY-550LPB(屋根裏吸込グリル、階段室用吸込グリル、アダプター、アダプターアタッチメント、消音ダクト、温度センサー、コントローラー)を組み合わせたものです。
消費電力(50/60Hz) 強:100/118W 弱:66/69W