可動式入浴台アクアムーブ

個浴での自立支援と介助負担・リスク軽減をサポートする可動式入浴台

個浴のメリット

安心で快適な個浴を実現

施設での"個浴ニーズ"が広がっています。
介護が必要になったからといって、お風呂に入るという大切な生活行為が制限されてはいけません。
環境を整えることで、気持ちよく入浴していただくことが大切です。
今までの生活でそのようにしてきたように"ふつう"のお風呂にできるだけ"ふつう"に入れるようにしたいものです。

アクアムーブを導入することで…

「湯ぶねにつかる」は日本人にとって「文化」です

入浴は、生活全体の満足度を高め、豊かさやゆとりを実感するという、
日本人にとっての「文化」です。
人間である以上、いつか"歩けなくなる時""立てなくなる時"が やってくるかもしれません。
そうなると「もうお風呂はムリだ」と、今まであきらめていたことも あるかと思います。
歩けなくなったら、他の移動手段を使って、立てなかったら"座って またいで"入ればよいのです。
是非、多くの方々にお使いいただき、喜びを共有しあう"新しい文化"を創造していける…
そんな気持ちでこの商品を考えてみました。

考案・監修者
介護総合研究所「元気の素」代表 上野文規
くわしくはこちら

使用できる浴室環境

可動式アクアムーブを導入前に浴室環境をご確認ください。

・浴槽壁の高さは40㎝を推奨しますが、現在使用している浴槽が35~45㎝までは、
高さを調整してお使いいただけます。
※設定できる高さ:35、36.25、37.5、38.75、40、41.25、42.5、43.75、45cm

・導入できる浴槽形状:アクアムーブがすき間なく横付けできるます型浴槽

・アクアムーブを移動する範囲内の勾配高低差が2cmより大きいと、移動できません。
※移動時に浮かせてある四隅のブレーキ脚が床面に引っかかってしまいます。

・脱衣所と洗い場の間に段差がある場合は、乗り越えることができません。
※スロープなどを設置してください。

商品特長

簡単操作で入浴台に早変わり

  • ひじ掛けは座面と同じ高さまで下がり、浴槽壁とのすき間を埋めるので、移乗しやすくなります。

  • ストッパーを引いて

  • ひじ掛けを下ろします

座面はひろびろ46×62cm

介助者が隣に座れる1.5人分のスペースを確保しているので、横移動への介助がしやすくなります。
また、浴槽への出入りを介助する時、介助者が片膝をつくことができるので、腰への負担を軽減します。

安全な本体構造

ブレーキを踏むと4隅の脚が下がり、キャスターを浮かせる構造です。
ブレーキの解除、ロックはひじ掛けの昇降と連動させており、
より安全性の高い構造となっています。

・ブレーキを掛けないと、ひじ掛けは下がりません。
・ひじ掛けを上げないと、ブレーキは解除できません。

自由自在に方向転換小車輪キャスター

360°回転するキャスター使用で動きは自由自在。
浴槽まわりで、幅寄せ・切り替えをしなくても、浴槽にそのまま横づけできます。

浴槽に合わせた座面の高さ調整が可能

座面の高さは、浴槽壁の高さに合わせてください。
浴槽壁の高さは40cmを推奨しますが、現在使用している浴槽高さと異なる場合は、
上下に段階的に高さ調整ができます。
(足裏が床面に着かない場合は、足置台を使用し高さを補ってください)

お手入れがラクで清潔に保てます

座面、背もたれシートは外して洗うことができます。背もたれシートのロックは長さ調整ができるので、体型に合わせて張り具合を調整できます。
(背もたれシートは洗い替え用にもう一枚付属しています)

商品仕様

商品写真
PN-L14001D 希望小売価格:140,000円(税抜)
JAN 4902704128126
重量 16 kg
[ 仕様 ]
サイズ
座面幅460×奥行460×高さ350~450mm(ブレーキ時)
ひじ掛幅75×奥行460×高さ210mm
全体幅620(ひじ掛幅含む)×奥行720×高さ750~850mm
材質
ひじ掛け・座面・背もたれ:EVAクッション
背もたれシート:ナイロン製(2枚付属)
梱包数
※取り替え用部品(別売)・・・座面クッション:PN-L1400101 希望小売価格:4,000円(税抜)
背もたれシート:PN-L1400102D 希望小売価格:4,500円(税抜)
パナソニック エイジフリー(株)製

[ 寸法図 ]
寸法図

ページの先頭へ