アクアハートa-Uシリーズ

自立から重度の方まで支えられる人、支える人にやさしいユニットバス グッドデザイン賞受賞

商品特長

商品の特長を動画でご覧いただけます。

お湯の入れ替え時間を短縮。
Wスピード排水

排水口を2か所に増やして、お湯の入れ替え時間を短縮しました。大量の排水が発生する介護浴槽にも、床板排水口と直接ジョイントできます。

当社従来品・・・約5分
アクアハートa-Uシリーズ 約2分30秒

※当社実験によるもので、保証値ではありません。
 実際は建築の配管条件によって異なります。
ポップアップ排水栓

ポップアップ排水栓は、誤って押さないように
側面に配置。
排水した水があふれない直結排水構造

浴槽と床板の排水口を直接ジョイントするため、浴室に排水があふれず、衛生的です。

リフトの後付けや浴槽の交換にも対応

リフトの後付けや介護浴槽・檜浴槽など浴槽の交換にも対応

介護度や施設の形態の変化に対応できます。床の入れ替え工事をせずに浴槽の交換ができるので、工事費用の負担を軽減します。

リフト付シャワーキャリー LS-300
(株式会社いうら製)

  • パンジーiパンジーi
    (酒井医療株式会社製)
  • ボランテボランテ
    (オージー技研株式会社製)
  • アビットアビット
    (株式会社アマノ製)
  • 檜浴槽檜浴槽
    (檜創建株式会社製)

●リフト・ 介護浴槽・檜浴槽の販売、施工は当社にて取り扱いしておりません。(各メーカーにて行います)
 詳しくは各メーカーにお問い合わせください。

※リフト設置や介護浴槽に交換する際には
●浴槽・壁などに著しい傷みがある場合、リフト設置時に交換が必要になる場合があります。
●介護浴槽設置の際、普通浴槽設置用の部材取り外し、壁の穴加工等が必要になります。
 また、介護浴槽との接続のため、水道工事と電気工事が必要となります。各メーカーにお問い合わせください。
●介護浴槽設置の場合はユニットバスの重量に追加で介護浴槽設置(約600kg)を考慮した建築の強度設計が必要です。

スロープ構造で、車いすなどでの移動もラク。
浴室内の段差0mm(高低差3mm)

※設計値0㎜、施工状況によっては+1㎜未満の段差が生じる場合があります。
わずかな段差でも、ご利用者がシャワーキャリーなどに乗った状態で移動すると、引っかかり、転落してしまう恐れを考慮し、浴室内の段差解消にこだわりました。

こだわりのドアレール構造

ドア下パッキンレス

車いすやシャワーキャリーが通ることで、 劣化のおそれがあるドア下パッキンをなくしました。

排水管

ドアレール下には排水管を設け、脱衣室側に水が流れない構造です。

またぎやすい浴槽の高さ400mm

立位入浴でも座位入浴でも安心してまたげます。
さらに、排水口を両端に設置したことで利用者が足を自然に下ろせて、またぎやすくなりました。

こだわりの浴槽形状

つかみやすく、押しやすい浴槽のフチ70mm

3方向の浴槽フチ幅を70mmに統一し、どの方向からの入出浴でもつかみやすく押しやすいように設計しました。浴槽フチを手で“握る”のではなく“押す”ことで安定した入出浴ができます。

浴槽壁面がほぼ垂直のため、骨盤が起きて座位が安定しやすくなります。
足が壁面に届きやすい様に設計することで、前すべりも軽減します。

入浴時の姿勢が安定。浴槽壁面がほぼ垂直(背面角度3度)

浴槽壁面がほぼ垂直のため、骨盤が起きて座位が安定しやすくなります。
足が壁面に届きやすい様に設計することで、前すべりも軽減します。

ページの先頭へ