エイジフリー・ライフ星が丘

皆勤のリハビリで手が上がるように。
入居して楽しいと思えるし、もう快適!

平成27年ご入居

入居されてからリハビリに取り組み、毎日励まれているとおっしゃるU様。今ではボタン付きのシャツを自分で着られるようになったと、皆勤されているリハビリの成果に喜んでおられます。

ご入居者の声

膝を手術した後遺症が出てきて、家で歩いていて2回転んでしまい、同居していた息子夫婦が共働きで昼間は誰もいないこともあり、これは危ないなと思ったのがきっかけで入居を決めました。入居してからの生活はもう快適で。リハビリを年中無休にしてほしいとお願いしたんですよ(笑)。続けているうちに手が上がるようになって、自分でボタン付きのシャツが着られるようになってね。ADL(日常生活動作)が下がるとダメなので、前へ前へという気持ちで今もリハビリを頑張っています。

ここでは規則正しく生活できるので不調もなく過ごせていますね。スタッフは気さくでよく声をかけてくれるし、それが本当に嬉しい。リハビリの先生も何でも教えてくれるし、用事があるときはスタッフが送迎をしてくれて外出をさせてくれる。ここに入居して楽しいと思えるし、快適に感じていますね。自分の気の持ちようで楽しく過ごせると思うので、毎日何をしようかとその日の楽しみを考えながら、リハビリも兼ねてホーム内をできるだけ動くようにしているんですよ。

※掲載のお声は平成29年8月現在のものです。

家族ができないことや母の要望に上手に
対応してもらえるので、頭が下がりますね。

平成27年ご入居

旅行が好きで、旅行仲間の世話役をよくされていたという、社交的で明るい人柄のT様。ご本人が気に入って選ばれたというホームでの生活を楽しんでいらっしゃる様子に、ご家族もひと安心しておられます。

ご家族(ご子息夫婦)の声

ご主人:加齢とともに車椅子生活となった母を自宅で介護をしていましたが、だんだん自分たちでは難しくなって。本人も気にして遠慮することがあったので、ここでお世話になることにしたんです。ここは環境もよく、好き嫌いがはっきりしている母も気に入ってくれました。

奥様:最初に相談に伺ったとき、価格の割にテレビで見るような豪華な施設ではないと思われるでしょうが、ソフト面に力を入れていますと。介護や看護の職員の人数、その他にも様々な専任の職員がいたり、どんなことをどこまでしてくれるのかなど、いろいろ聞いて、見た目よりもサービス内容が充実している方がいいと思いましたし、本人も気に入っていたのでこちらに決めたんですよ。

ご主人:お寿司をここで握っていただくとか、食べ物関連のイベントが大好きで、年2回の日帰り旅行も楽しみにしていますね。家にいたときは行こうともしなかったのに、ここではリハビリも生活の一部になっているからか、ちゃんとしているみたいですし。

奥様:義母はお風呂好きなんです。家では歩行器でシャワー浴をするだけでも大変でしたが、ここでは個浴でちゃんと浴槽にも入れていただけるので、すごく喜んでいます。

ご主人:身内だとすぐに反論してしまうような母の要望にも上手に対応していただいて、本当に頭が下がります。家族ができないことを安心してお任せできるので、こちらを選んでよかったと思いますね。

※掲載のお声は平成29年8月現在のものです。

ページの先頭へ